仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

むらっこ物産館「秋の収穫祭」開催!

仙北市内も山間部から色づきはじめています。抱き返り渓谷では紅葉祭が始まりました。

例年に比べ遅い秋作業も終盤。稲作農家のみなさんの一年に答えが出る時期です。

今年は栗や柿の実りがあまりよくないとのことですが、米の作柄はどうでしょうか?

・・・さて田沢湖畔、たつこ像よりほんの少し西木方面に走ると、むらっこ物産館があります。

b0219741_11051131.jpg

ここは、平成13年4月にオープンした農産物直売所です。足かけ17年もよくがんばってきたと館長の三浦さんが話してくれました。4月上旬から11月中旬の営業で毎月第3日曜日にはイベントを企画して、精力的に活動しています。現在、会員は45名。

b0219741_11063921.jpg
b0219741_11075273.jpg
b0219741_11070284.jpg

b0219741_11062274.jpg

野菜、山菜、漬け物、菓子、木工品、手芸品等、品数も豊富!

b0219741_11073262.jpg
館内ではお茶やがっこのサービスがあり、言わずと知れた休憩ポイント。

b0219741_11071896.jpg
11時からはお食事もできます。写真は「そば定食」

b0219741_11092901.jpg

土・日・祝日にはみそたんぽが食べられます。「きりたんぽ作り」体験は要予約。



b0219741_11082354.jpg

名物のソフトクリーム。今は「栗」。


田沢湖に来てくださる方にも認知度は高く、たくさんの方が訪れてくれるようになりました。団体客が帰る時は、バスが見えなくなるまで手を振ってお見送りする館長。従業員の方々の暖かい心遣いが「また来たい」と思わせてくれます。

10月15日(日)は「秋の収穫祭」(9時から17時まで)。当日は餅つきを行い、お汁粉やおつゆ餅が無料で振る舞われます。田沢湖方面にお越しの際、ぜひお立ち寄りください。



















[PR]
# by semboku_gt | 2017-10-10 18:00 | 農産物等直売所 | Trackback

「第6回農村で楽しむ仙北は♡あーと展」開催しました。

9月30日、10月1日の二日間、当ブログやFacebookにて紹介していた「第6回農村で楽しむ仙北は♡あーと展」が開催されました。
さきがけ新報社主催のイベント、「さきがけin仙北」や「新そばフェスタ2017」と合わせて沢山の方々にご来場いただき、ありがとうございました。


b0219741_14115096.jpg
初日はあいにくの大雨。。。可愛らしいかかしもカッパを着て頑張っていました。
b0219741_14133177.jpg
「かまど」では、雨で冷えた体を囲炉裏であたたまり、オーナーや出店者との会話を楽しんでいました。
b0219741_14254262.jpg
「輝湖」は「さきがけin仙北」に参加したお客様が沢山来てくださいました。
b0219741_15094053.jpg
「惣之助」ではお父さん特製のボルシチが振る舞われました。

b0219741_11283088.jpg
b0219741_11270224.jpg
農家民宿独特の雰囲気と作家さんの個性的な作品がマッチし、ゆったりとした時間を楽しむことが出来ました。


今回の開催では大雨と重なってしまいましたが、反面、各会場での滞在時間が長くなったことで、オーナーとの会話を存分に楽しんでもらえたようです。また、オーナー特製の料理やお菓子なども多く、仙北市の食を味わった方も多かったのではないでしょうか。
今回の仙北は♡あーと展で、農家民宿、そして仙北市の魅力を感じていただいたかと思います。これからは紅葉シーズンに入り、市内でも見頃な場所が増えてきます。宿泊先の候補に「農家民宿」を入れていただければ幸いです。

今回活躍した各会場のかかしは、10月21日、22日に行われる「仙北市産業祭」の会場(神代体育館)で展示を予定しています。グリーンツーリズムや教育旅行の取り組みなども紹介します。是非こちらにも足を運んでみてください。

[PR]
# by semboku_gt | 2017-10-06 11:56 | 農山村体験推進協議会 | Trackback

西明寺小学校でそば打ち体験

仙北市立西明寺小学校の5年生15名がそば打ちを体験しました。
普段は体験することのないそば打ちに、子どもたちはとても興奮していました。
その様子を少しご紹介します。


b0219741_15142353.jpg
講師のお手本をみて、そば打ち道具を上手に使いこなしていました。
b0219741_15164841.jpg

そばを上手にのばした後は、均等な細さに切っていきます。これには子どもたちも悪戦苦闘していました。。。
b0219741_15223951.jpg
茹で上がったそばは「ぶっかけそば」にして、おいしくいただきました。

お店でしか食べたことのない手打ちそばを自分の手でつくることで、出来るまでの過程や難しさなど、さまざまなことを学ぶことが出来たと思います。
自分で打ったそばの味は格別だったに違いありません




仙北市では定期的に「そば打ち講座」が開催されています

そばの郷仙北市  そば打ち講座 (主催:遊楽3トピアそば会議)
毎月第3土曜日 開催 (※10月第3土曜日はお休みです。)

場 所 ・・・ 神代就業改善センター
定 員 ・・・ 各月10名              
対 象 ・・・ 小学生以上(小学生は保護者同伴)
時 間 ・・・ 午前10時 ~ 正午
参加費 ・・・ 2000円 
持ち物 ・・・ エプロン、三角巾、そばを入れる容器(20cm×30cm以上)


申込・問い合わせ  仙北市農山村体験デザイン室  TEL 0187-43-3353 
※ご予約は3日前までにお願いします。

 

大人から子どもまで、どなたでも参加できます。この機会に是非、参加してみてはいかがでしょうか?
また、グループや子供会でそば打ち体験を行いたい等の場合も、ご相談ください。





[PR]
# by semboku_gt | 2017-09-28 13:31 | 遊楽3トピアそば会議 | Trackback

新そばフェスタ2017 開催!

第6回農村で楽しむ仙北は♡あーと展」の開催までおよそ一週間となりました。
仙北は♡あーと展のフライヤーを見ていただいた皆さんはもうご存じかもしれませんが、9月30日には食のイベントも開催されます。

新そばフェスタ2017

b0219741_17380370.jpg


開催月日:平成29年9月30日(土)
開催時間:午前11時00分 ~ 午後3時00分
場  所:石神会館(仙北市田沢湖生保内字阿気242)
主  催:遊楽3トピアそば会議

仙北市産新そば 二八冷がけ 一杯 700円


このイベントのために作付した、仙北市産の新そばを皆さんに味わっていただくイベントとなっています。
予約などはなく、イベント当日にお越しいただければどなたでも味わえます。
また、合同出店として仙北市産野菜の販売や、「半十郎」のおやき等の販売も行われます。

また今年の開催会場の田沢湖では赤そばの花も見頃を迎えています。

b0219741_17520003.jpg

以前にとられた赤そばの写真です。「高嶺ルビー」という品種は通常白く咲くそばの花とは違い、赤くとても美しい花を咲かせます。


9月30日は昼食として採れたての新そばを味わい、赤そばのお花を楽しんでみてはいかがでしょうか?


[PR]
# by semboku_gt | 2017-09-22 17:59 | 遊楽3トピアそば会議 | Trackback

紅葉シーズンが近づいています!


《国際交流推進室より》

 つい最近まで蝉が鳴いていたと思っていたら、すっかり鈴虫の鳴く季節になった仙北市です。角館祭りの山行事が終わると、いよいよ秋。これからのシーズンも見所満載ですが、特におすすめは紅葉です。
 仙北市は広大な面積加え、標高にも幅があることで、他の地域より長く紅葉が楽しることが特色です。駒ヶ岳、八幡平から始まり、乳頭温泉郷、田沢湖高原温泉郷、玉川ダム、田沢湖周辺、そして抱返り渓谷、武家屋敷と紅葉が下りてきます。そこの地域でしか見ることの出来ない色彩のコントラスト、是非たくさんの方に見ていただきたいと思っています。また、抱返り渓谷では紅葉祭も開催を予定しています。紅葉祭期間中は田沢湖駅前、角館駅前からシャトルバスも運行しますので是非足を運んでみて下さい。(写真は上から順に、八幡平大沼、玉川温泉周辺、抱返り渓谷です)

b0219741_16292875.jpg



b0219741_16301488.jpg
b0219741_16305858.jpg

 紅葉情報については田沢湖観光協会のホームページで随時ご確認いただけます(こちら)。仙北市で深まりゆく秋を感じてみてはいかがでしょうか。※現在抱返り渓谷の遊歩道は通行止め区間があります。※通行止め区間情報も田沢湖観光協会ホームページでご確認下さい。(こちら



[PR]
# by semboku_gt | 2017-09-21 08:43 | インバウンド | Trackback