仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

【終了】People to People Student Ambassador Programs 笑顔と涙の4泊5日

七夕の夜、7/7から受入の始まったPeople to People Student Ambassador Programs。
b0219741_1819189.jpg

ひとまずツイッターでリアルタイムでつぶやいている画像をみるには、

公式ID@semboku_gtの画像投稿(Twitpic)
や、ハッシュタグ #semboku_gt をご覧いただくと楽しめます。

b0219741_18202328.jpg
b0219741_1201098.jpg


 引率者も含めて69名が仙北市内の農家17軒に分かれて、3泊4日農家滞在しました。各農家ではゆっくりとしたスケジュールの中でさまざまな交流と生活体験を行いました。
b0219741_161424.jpg


7/9は市内5つの小学校(神代・西明寺・中川・角館・白岩)に訪問、日本文化を児童から習ったり、会話したり。(神代小学校の様子は「秋田花まるっGT推進協議会ブログ」を参照
b0219741_1140408.jpg


7/10には県庁に知事表敬訪問。サプライズのなまはげも大人気でした。(背の高い生徒二人に両側から挟まれ、まるで小さくなってるなまはげがかわいいです。
b0219741_1202978.jpg
b0219741_1204832.jpg


そして農家と笑顔と涙の別れの時を迎え、習いたての豊年太鼓を披露するみなさん。


涙と笑顔。仙北市の農家・農家民宿交流が、農作業等の体験を一番の目的にせず、農家での生活を通じた心の交流、農家とのふれあいを大切にしてきたのは、まさにこの瞬間のためなのです。この充実感はお金のためではなく、「農家」」として、これからも農業を続けて行く心の糧になっているのです。
b0219741_11434131.jpg


一行は7/11の朝、無事に仙北市を旅立っていきました。
[PR]
by semboku_gt | 2012-07-17 10:32 | インバウンド | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/18566851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。