「ほっ」と。キャンペーン

仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

【再放送】憧憬の湖〜クニマス里帰りに生涯をかけて〜

 5/6(月・祝)の午前10:35-11:30、AAB秋田朝日放送(秋田県ローカルテレビ朝日系列)で「憧憬の湖〜クニマス里帰りに生涯をかけて〜」の再放送があります。

 2010年、絶滅したといわれていた田沢湖固有の魚・クニマスが山梨県西湖で発見されました。長年にわたるクニマス捜索活動と、発見されたクニマスをいつの日か、元の田沢湖に里帰りさせたいという想いで活動してきた方々の取組みが紹介されます。

<2013年3月7日に田沢湖のある仙北市へ一時的に里帰りしたクニマスの稚魚>

 仙北市農山村体験デザイン室では、2011年度事業で教育旅行等で評価の高い当市の自然体験、文化体験、農村体験に加え、クニマスの発見や3.11震災の経験をきっかけに、仙北市の豊富な再生可能エネルギー資源(小水力・木質バイオマス発電)や、玉川からの田沢湖への導水の歴史、玉川酸性水の中和施設などから学ぶ環境学習を、新たな体験型プログラムとして活用していこうと情報の収集とモニター企画の実施をJTB東北法人営業秋田支店の協力を得て行いました。

 また、その成果を受けて2012年度には、この成果を元にクニマスを通じた富士河口湖町での環境学習子ども交流事業を実施。仙北市立生保内中学校及び西明寺中学校の5人が富士河口湖町に行き、現地の小学生に向けた学習成果発表を行うと共に、富士河口湖町・山梨県の取組みについて学んできました。

 これらの積み重ねを経て、デザイン室では「環境学習研修プログラム:クニマスから学ぶ未来」を編纂し、発行に至りました。この過程では、「憧憬の湖〜クニマス里帰りに生涯をかけて〜」に出演する三浦久さんをはじめとする多くの方々からの協力をいただいています。
b0219741_1230416.jpg


 なお、「環境学習研修プログラム:クニマスから学ぶ未来」についての詳細は、また別の機会にお知らせいたします。
 ぜひ、5/6(月・祝)の午前10:35-11:30、AAB秋田朝日放送(秋田県ローカルテレビ朝日系列)で「憧憬の湖〜クニマス里帰りに生涯をかけて〜」、ご覧ください。

<参考>
●クニマスを通じた富士河口湖町での環境学習子ども交流事業の実施
●クニマスを通じた富士河口湖町での環境学習子ども交流事業
●クニマスを通じた富士河口湖町での環境学習子ども交流事業:市長への報告会
●【環境学習子ども交流事業成果も展示】特別企画展「クニマスと共に」~過去から未来へ~
[PR]
by semboku_gt | 2013-05-05 12:35 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/20390048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。