「ほっ」と。キャンペーン

仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

『ふくしま子どもリフレッシュ支援事業』申込み受付中

 秋田県では、福島県に住んでいる児童生徒が本県を訪れ、豊かな自然環境の中で伸び伸びと過ごし心身のリフレッシュを図ることができるよう支援事業を実施しています。
 仙北市では、この7/5から、一部の農家民宿もこの支援事業の受入施設の対象となりました!


 利用者の受付窓口は仙北市総務部総務課です(デザイン室では受付できません)。
 利用条件等がありますので、詳しくはリンク先をご覧下さい。

事業内容
1.対象者
 現在、福島に住んでいる児童生徒等(乳幼児、小・中学生)およびその保護者で、被災(罹災)証明書の交付を受けた世帯の方

2.事業実施期間
 平成25年4月26日(金)~平成26年1月31日(金)
 ※ただし、予定宿泊数に達し次第終了します。

3.助成内容
 一人4泊を上限とする宿泊費(朝夕の2食付/泊)

4.留意事項
・助成の対象となる保護者(高校生以上の方を含む)の数は、児童生徒等の人数に関わらず一家族2人以内とします。
・交通費、宿泊費以外の費用および宿泊施設での追加の飲食代金は自己負担となります。
・保養を目的とした事業ですので、宿泊施設のアメニティ(歯ブラシ、浴衣等)が必ずしも充実しているわけではありません。

[PR]
by semboku_gt | 2013-07-29 09:56 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/20719357
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。