仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

お漬けもの日本一決定戦第4回T-1グランプリについて

今年度で4回目となる「お漬けもの日本一決定戦第4回T-1グランプリ」の募集が始まっています。
個人の部では優勝賞金100万円+商品化など、秋田県にとってなじみ深い発酵文化「漬物」を、多くの方に味わってもらえるチャンスです。
仙北市の皆さんも、ぜひご応募ください。

個人の部・Taku-1の部・・・一般対象、エントリー料無料
法人の部・・企業対象、エントリー料15000円(1作品につき)

“農家に元気を”と の思いでスタートしたT-1グランプリは、地域の農業従事者の笑顔だけでなく、10代から80代までの様々な世代が、お互いの漬物の作り方を教え合ったり、味わったりと、お漬物を通じ参加者や来場者共に交流する笑顔あふれる素晴らしいひとときとなりました。
 お漬物は世代を越える“日本の文化”です。日本人の元気の源の一つである漬物を通じて、地産地消、地域振興、地域復興を目指してまいりたいと考えております。2011年大会より東日本大震災支援として募金活動も行わせていただきました。募金活動だけでなく、東北のブロック大会からは、全国大会でグランプリが出るなど東北からの元気を発信することもできました。
 日本の伝統的な食文化「TSUKEMONO」を世界のキーワードとして、広く海外に広め、英英辞典の「TSUNAMI」の上に「TSUKEMONO」の単語が掲載されるように、海外まで漬物の文化を広めることを目指しています。
-実行委員長 林さんの挨拶より抜粋
b0219741_854461.jpg

<個人の部・法人の部・Taku-1の部共通事項>
作品は、個人の部、法人の部、Taku-1の部に分けて審査いたします。

1) 応募締め切り
 個人の部:8月1日(木)~10月15日(火) ※消印有効 但し、北海道個人の部は10月4日(金)締切
 法人の部:8月1日(木)~10月15日(火) ※消印有効
 Taku-1の部:8月1日(木)~12月13日(金) ※消印有効
2) 応募方法
 A) 第4回T-1グランプリ公式サイト応募ページより申し込み
 B) 店頭応募用紙に記入の上郵送 ※応募用紙(PDF)はこちら 仙北市総産研・デザイン室にもあります。
3) 応募に際して必要なもの
 A) 応募用紙(無い場合は、同内容を記入した用紙)
 B) お漬物の写真
4) 審査方法※募集数によっては、審査が異なる場合がございます。
 ①個人1次審査:書類審査/作品画像による彩り、コンセプト、独創性、素材、機能性などをもとに審査
 ②法人1次審査:書類&実食審査/漬物の評価基準「漬物六嗜(つけものりくし)」をもとに審査 ※漬物六嗜/彩、香、味、匠(技術)、極(伝統、歴史)、拓(新規性、独創性)
 ③ブロック大会:ステージ発表+試食審査 /特別審査員と一般審査員による総合評価。 審査基準は、上記②同様
 ④決勝大会:上記③同様
※Taku-1グランプリはブロック大会はございません。事前の審査により決勝大会作品を決定致します。

その他、詳しくは「お漬けもの日本一決定戦第4回T-1グランプリ」サイトをご覧下さい。
[PR]
by semboku_gt | 2013-08-26 08:55 | お知らせ | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/20899395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。