仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

クールジャパン!東ティモール大学生が仙北市で学び体験

東ティモールの大学生24人が、3月6日~10日にかけて仙北市を訪れました。

b0219741_11302158.jpg


これは「JENESYS2.0 ASEAN」という外務省の招聘事業の一環です。

今回は「東京~仙北市~東京」という行程で、中日5日間を仙北市で過ごしていただきました。

b0219741_11492723.jpg
到着した日は天気もよく気分爽快!


6日の午後に角館駅に到着した一行は、武家屋敷を散策後、理数系の教師を目指す大学生とあって、公文式の角館西教室を見学しに行きました。

b0219741_1131321.jpg

日本の教育スタイルに関心が高く、小さい子供たちのあまりの計算の早さに驚いていました。

6日の夜から8日にかけては、市内の農家民宿7軒に分宿。

b0219741_12483825.jpg
ウェルカムボードでお出迎え。

b0219741_11321583.jpg
まずは名簿の確認です。
b0219741_12542580.jpg
布団も自分たちで敷きます。
b0219741_125539.jpg
どんな農家体験ができるかな?ドキドキ、ワクワク。

b0219741_11332649.jpg


3泊したこともあり、農家のお父さん、お母さんたちとのコミュニケーションもバッチリで、買い物に行ったり、スノーシューをしたり、料理を作ったりと、和気あいあいと楽しく過ごしました。

b0219741_11341135.jpg
お赤飯でおもてなし。

b0219741_1135456.jpg
エガオがあふれてますね。


*************************************


あっという間の3日間は過ぎ去り、桜並木駐車場でホストファミリーとはお別れ。
b0219741_14583878.jpg
たくさんのおもてなしに感謝します。


9日の午前中は、角館小学校を訪れ、授業を見学しました。
b0219741_1136482.jpg


日本の教育制度や本県の学力向上の取り組みについて、保護者とも意見交換を行いました。
b0219741_11514577.jpg
PTA会長からも家庭での取り組みをお話いただきました。


理科の授業では、食塩水や石灰水など6つの水溶液を見分ける実験をするなど、実験器具を使うことにとても驚いていました。

b0219741_14501724.jpg
b0219741_11364590.jpg
先生に授業の目的を聞いたり、学習の特徴や児童の様子をノートに真剣に記録していました。

b0219741_11365523.jpg
白熱した意見交流会。質問が次から次へと。

b0219741_14523639.jpg
皆さん、聞きたいことがあふれていました。
b0219741_11542624.jpg

大学生に印象を尋ねると、「授業の流れが管理されていて、学習設備が充実している」とのこと。
「小学校で、複雑な実験をするなど、東ティモールでは高校生になってから」と非常に驚いた様子。


b0219741_11374068.jpg

視察後は児童と一緒に給食を食べ、学校生活の雰囲気を満喫していました。

b0219741_1451101.jpg


b0219741_114525.jpg
児童たちもとっても楽しそうでした。



午後には、劇団わらび座で日本の踊りや歌を体験して発表するなど、伝統芸能も体験しました。

b0219741_11382327.jpg
太鼓も楽しそう。
b0219741_13193322.jpg
踊りもすぐにマスター。

お返しに、東ティモールの歌を全員で合唱してくれました。
b0219741_11433978.jpg


*************************************


10日は、たざわ湖スキー場で圧雪車の乗車体験、ソリ滑りなどを楽しみました。
b0219741_11402256.jpg


あいにく吹雪で、顔にバチバチと雪が当たりましたが、初めての雪にすごく興奮して、楽しんでいる姿が微笑ましかったです。
b0219741_11411223.jpg
完全防寒で気合い十分。
b0219741_13331735.jpg
雪まみれもよい思い出に。
b0219741_1342050.jpg
寒くてもあったかいエガオです。


b0219741_13252969.jpg
お昼時間には、自分たちの記事が掲載された新聞に釘付けの様子(笑)


b0219741_1331331.jpg
田沢湖駅に向かう途中で立ち寄り。秋田犬ともパシャリ!


このあと、一行は無事に新幹線で東京へ戻りました。

b0219741_1317107.jpg
SEE YOU AGAIN!



*************************************


b0219741_1257434.jpg

今後も国際色が一段と強まる仙北市。

来年度もさらなる受入を増やし、国際交流都市を目指してがんばります。
[PR]
by semboku_gt | 2015-03-11 10:52 | インバウンド | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/24229887
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。