仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

国際交流の輪をひろげていきます。

農山村体験デザイン室は4月で開設から5年目を迎えました。
今まで行っていた教育旅行とグリーンツーリズムの総合窓口としての業務に加え
今年度から国際交流と国際観光に関する業務もあらたにデザイン室として担当することになりました。
4月23日には日韓友好50周年記念の韓国旅行会社日本訪問歓迎セレモニーが行われ、130名の方々が仙北市を訪れました。
b0219741_19145231.jpg

また角館の桜祭り開催中の4月29日には日本政府観光局からの依頼で、海外メディアからの取材をうけました。
今回仙北市を訪れたのはマレーシアの旅行雑誌や新聞社の方々で、残念ながら角館の桜は散ってしまっていましたが田沢湖や乳頭温泉郷、武家屋敷など、仙北市の魅力ある観光地をご案内しました。
b0219741_1917251.jpg
b0219741_1919545.jpg

5月14日には公益財団法人中国友好会館の方々が仙北市入りしました。
これは外務省がすすめるジェネシス2.0中国大学生訪日団第21陣の実施にむけたもので、7月にも100人規模の中国大学生の受入が実現しそうです。
b0219741_19202412.jpg


国際観光だけではなく、国際交流の窓口でもあるデザイン室ですが、農業体験や、伝統工芸体験なども活用しながら、今後も様々な国の方々との交流の輪を広げていけたらと思います。
[PR]
by semboku_gt | 2015-05-14 19:29 | インバウンド