仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

台湾師範大学高級中学in農家民宿

 日程3日目は仙北市内の農家民宿に各グループに分かれて宿泊です。農家民宿では農業体験や伝統文化体験などをしました。また、様々な体験を通じ、日本文化や日本の生活様式に触れました。

この日の仙北市は快晴!
b0219741_131243.jpg

各農家民宿では、それぞれ特色ある体験ができます。

栗農家の農家民宿では栗の選別作業を体験中。
b0219741_13134818.jpg

日本一大きい西明寺栗をみてビッ栗!
b0219741_1317398.jpg

b0219741_13173390.jpg


こちらはジャパニーズKIMONO!みんなとても似合ってますね!その後着物姿で角館の武家屋敷も散歩したそうです。
b0219741_1319211.jpg

b0219741_1320233.jpg


こちらは干し柿を作るため、柿の枝を切り落として柿を採っています。台湾ではドライフルーツが有名ですが、日本のドライフルーツ、「干し柿」だっておいしさでは負けていません。
b0219741_13211679.jpg

先生たちは囲炉裏にも興味津々の様子でした。
b0219741_13241697.jpg

こちらは一風変わって、農家民宿のお父さんとグランドゴルフを楽しんでいます。お父さんの腕前はかなりのもので、みんなは対抗心メラメラで大はしゃぎしていました。
b0219741_1325993.jpg

こちらでは収獲した米を、決められた重さに梱包しています。台湾のみんなが詰めたお米は東京で販売されることになります。みんなとても真剣です。
b0219741_13271282.jpg

b0219741_13284728.jpg


「リンドウ」を収獲しています。みんな笑顔がとてもキュートですね。
b0219741_1334586.jpg

b0219741_1331585.jpg


薪割りと、割った薪を運んでいます。
b0219741_13362563.jpg

里芋掘りです。掘った里芋を細かく分ける作業です。
b0219741_1338664.jpg


子どもたちは終日このような、日本の農村でしか味わえない体験をしました。体験の他にも、畳で寝ること、お風呂でお湯に浸かること、日本食を食べること、家に入るときには靴を脱ぐこと。彼らにとってはすべてが新鮮で特別な体験になったはずです。きっとこの一日はみんなの記憶にずっと残るものになったことでしょう。
[PR]
by semboku_gt | 2015-10-19 13:53 | 台湾関連 | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/25008025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。