仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

体験いろいろ 仙台市立宮城野中学校が教育旅行に来ています

 秋も深まりつつあります。秋田駒ヶ岳を見上げると中腹あたりまで赤や黄色に色づいています。これからは一日ずつ紅葉が平地を目指し下ってくる仙北市です。

 さて、今月19日から仙台市立宮城野中学校一年生220名が教育旅行で仙北市を訪れて、様々な体験を行っています。
 初日は野外炊飯や、田沢湖周回ウォークを行ったとのこと。この日は農業体験、イタヤ制作体験、ミニ提灯絵付け体験、ミニ凧絵付け体験、木工制作体験を行いました。
 野外炊飯や田沢湖周回ウォークを行って、さぞかし疲れているだろうなと思っていましたが、みなさん元気いっぱいで体験に取り組んでいました。

 イタヤ制作体験の様子です。イタヤ細工を作るだけでなく、工芸品の説明や、作り方、現在では担い手が不足しているなどの現状についても学びました。
b0219741_18222011.jpg

b0219741_18231280.jpg
b0219741_1824557.jpg


 ミニ提灯とミニ凧の絵付け体験です。みなさん思い思いの絵付けを楽しんでいました。
b0219741_8323897.jpg


 その他、あきた芸術村内にある森林工芸館では木工制作体験を、また市内の受入農家では農業体験をしました。皆さんにとってとてもいい思い出になったはずです。仙北市ではこのように農業体験や伝統工芸の制作体験、それに加えて自然体験や郷土料理制作体験などなど。色々な組み合わせで魅力ある体験をする事ができます。
 学校のみならず、一般の方でも体験可能ですのでお気軽に農山村体験デザイン室までお問い合せ下さい。(デザイン室電話.0187-43-3353)
[PR]
by semboku_gt | 2016-10-20 18:33 | 教育旅行・子どもPJ | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/26292199
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。