「ほっ」と。キャンペーン

仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

歓迎光臨!台中市立恵文高級中学

 本日は素敵なお客様が仙北市を訪れています。その素敵なお客様とは…「台中市立恵文高級中学」の皆さんです!
 我々農山村体験デザイン室は2年前から今回の教育旅行のお話を進めさせていただき、この度晴れて仙北市への教育旅行が実現しました。この来仙をどれだけ待ちわびたことか…。台中市は台湾のちょうど真ん中あたりに位置します。日本に来るには空港のある台湾北側の移動しなければならず、とても時間がかかります。そんな中、遠路はるばる秋田県・仙北市に来ていただいたことは、本当に嬉しいかぎりです。

 仙北市には2泊3日の滞在で農家民宿でのホームステイや秋田県立角館高等学校との学校交流をする日程となっています。恵文高級中学(生徒32名、先生2名)は朝早くに盛岡市を出発し9時過ぎに仙北市入りしました。
 写真は到着したみなさんをホームステイの受入をしてくださる方々が出迎えているところです。
b0219741_19181853.jpg


 そしてセレモニーでは門脇仙北市長、さらにはデザイン室職員から空手の披露、スペシャルゲストのなまはげ登場と、恵文高級中学のみなさんの到着を歓迎しました。
b0219741_19202239.jpg
b0219741_19211518.jpg

 そして、恵文高級中学を代表して蔡先生からは「田沢湖は日本一深い湖と聞いています。この交流を通じて、恵文高中と仙北市の関係も田沢湖に負けないくらい深いものになればいいと思います」と温かいお言葉を頂きました。
b0219741_19241151.jpg


 この後生徒たちはホームステイ先となる市内農家民宿に移動し、それぞれ仙北市でしかできない特別な体験をしました。写真はその様子です。

柿の収穫に出かける様子です。腰に吊された籠が素敵ですね。
b0219741_1932126.jpg

こちらは干し柿作りをがんばりました。
b0219741_19334852.jpg

b0219741_1934469.jpg

こちらは西明寺栗の皮むきです。
b0219741_19355337.jpg

こちらはひょうたんの工芸品作りです。
b0219741_19383886.jpg

 その他の家庭も色々な時間の過ごし方でホストファミリーと楽しい時間を過ごされていました。いよいよ明日は秋田県立角館高等学校との学校交流です。
 なお、仙北市ので様子は「仙北市農山村体験デザイン室」のフェイスブックでもアップしていますのでご覧下さい。
[PR]
by semboku_gt | 2016-11-10 19:44 | 台湾関連 | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/26367674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。