仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

ぶらっと。田沢湖・角館周遊パスの旅 ~その1~

b0219741_13511591.jpg
《国際交流推進室から》
 7月1日から、仙北市の観光地を周遊するバス(平日はジャンボタクシー)、その名も「TAZAWAKO・KAKUNODATE RIDE PASS※タザワコ・カクノダテ ライドパス(以下:周遊パス)」が運行しています。1枚チケットを買うと何度でも乗り放題。しかも観光地が各地に点在している仙北市を一気に楽しめてしまうという、とてもお得なチケットとなっています。
そこで、この周遊パスを利用して楽しめる仙北市のスポットをご紹介したいと思います。

 周遊パスの発着地点はJR田沢湖駅前です。まず田沢湖駅に着いたら、構内にある「仙北市田沢湖観光情報センターフォレイク」で乗車チケット買いましょう。なお、料金は1DAY2,000円、2DAY3,000円です。障がい者の方、小学生は割引きもあります。
b0219741_14174179.jpg
 フォレイクに入ると職員の方が明るく対応をしてくれます。英語、韓国語で対応可能なスタッフもいますので海外からの観光客の方でも安心してご利用いただけます。

b0219741_14215429.jpg
 フォレイクの方に、この夏おすすめの観光スポットを聞いたところ、8月10日に田沢湖行われる田沢湖龍神祭りがおすすめですとのことでした。夜にはたくさん花火も上がるとのこと。詳細は次のリンクから見ることが出来ますのでご覧下さい。

一般社団法人 田沢湖観光協会ホームページ 田沢湖龍神祭り

 JR田沢湖駅前に周遊パスのノボリが目につくはずです。そこがバス停になっています。
b0219741_14383212.jpg
 
 周遊パスは田沢湖~角館~西木~田沢湖の経路で回る「わかすぎ号」と、田沢湖~西木~角館~田沢湖の経路で回る「こまくさ号」があります。今回は「わかすぎ号」の順で観光スポットを紹介をしていきたいと思います。なお、時刻表等については市のホームページから確認できます。
仙北市ホームページはこちら

 田沢湖駅からバスに乗ると約20分ほどで「抱返り渓谷」に到着します。抱返り渓谷は紅葉の時期が有名ですが、夏はひと味違う抱返り渓谷を見ることが出来ます。深緑に挟まれた青のコントラストは訪れる人たちの心を奪ばうはずです。
 遊歩道も整備されており、バス停から一番奥の回顧(みかえり)の滝までは徒歩でおよそ30分。ちょうどいいウォーキングコースです。眼下に渓谷を見下ろしながらゆったりとした気持ちで歩いてみると、きっと心も体もリフレッシュするはずです。

b0219741_15514435.jpg
b0219741_15501417.jpg
 抱返り渓谷からバスで7分。次は「あきた芸術村温泉ゆぽぽ」に停車します。あきた芸術村温泉では様々な体験をすることが出来ます。演劇鑑賞、ブルーベリーの収穫体験、木工の制作体験などがあり、きっと親子連れで楽しむことが出来るはずです。また施設内では地ビールも味わうことが出来ます。宿泊施設や温泉施設もありますので、ここで丸々1日楽しむことが出来ます。詳細はあきた芸術村のホームページでご覧下さい。

あきた芸術村ホームページ

 あきた芸術村から10分で角館駅に到着します。JR角館駅前の「仙北市観光情報センター角館駅前蔵」でも乗車チケットを買うことが出来ます。新幹線や電車でお越しの方はこちらでチケットをお求め下さい。

 角館駅前の写真です。白い大きな蔵が「仙北市観光情報センター角館駅前蔵」です。
b0219741_16401373.jpg
b0219741_16404140.jpg
b0219741_16411301.jpg
 スタッフの方がとても優しく対応してくれます。また、周遊パスのチケット以外にも、様々な言語のパンフレットが用意されていました。観光名所がたくさんある角館。出発前にこちらで情報を収集してみてはいかがですか。手荷物の預かりもしてもらえますよ。
b0219741_16414482.jpg
角館町観光協会ホームページはこちら

 角館駅の次は「武家屋敷入り口」です。このエリアは仙北市でも一番の観光スポット。年間を通じたくさんの観光客の方がいらっしゃいます。武家屋敷は四季それぞれに違った顔を見せてくれます。夏はまるで黒塀にシダレザクラの葉が降ってくるようです。蝉時雨の武家屋敷通りを、武士の時代に思いをはせながら散策してみてはいかがでしょうか。

b0219741_16563259.jpg
 そしてもう一つ。武家屋敷通りを抜けた正面には古城山がそびえます。古城山は、15、6世紀に戸沢氏が館を築いていたところで今は城址公園となっています。散策用に歩道が整備されていて、10分ほど登ると山頂にたどり着きます。写真はそこから見渡した角館。まさに絶景です。
b0219741_17081073.jpg
旅はまだまだ続きます。続きの記事は「ぶらっと。田沢湖・角館周遊パスの旅 ~その2~」をご覧下さい。


[PR]
by semboku_gt | 2017-08-01 17:11 | インバウンド | Trackback
トラックバックURL : http://sembokugt.exblog.jp/tb/27025915
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。