仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 118 )

農家民宿「泰山堂」の藤井けい子さん表彰おめでとうございます

b0219741_10223158.jpg


 この度、農家民宿「泰山堂」の藤井けい子さん(仙北市西木町/NPO法人秋田花まるっグリーンツーリズム推進協議会理事長)が、内閣府男女共同参画に関する表彰で“女性のチャレンジ賞(男女共同参画担当大臣賞)”を受賞されました。
 藤井けい子さんは、農家民宿「泰山堂」を平成8年に開業。長年にわたり農村女性による起業の先駆者として地域全体の活性化につながる活動が評価されました。
 6月27日、東京の総理大臣官邸で行われた表彰式では、「秋田県出身の菅官房長官からも祝福の言葉を頂きたいへん感激しました」とのコメントを伺っております。
 本当におめでとうございます。

b0219741_1062127.jpg

b0219741_107338.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-07-03 10:10 | お知らせ | Trackback

「ハラールセミナーin仙北」を開催します

 平成26年6月11日(水)、仙北市農山村体験推進協議会の主催により、「ハラール」について学ぶセミナーを開催致します。開催場所は、仙北市の西木開発センターです。
 宿泊業や飲食業を行っていらっしゃる方はもちろんですが、興味のある一般の方々の参加も可能です。是非多くの皆様のご参加をお待ちしております。
 セミナーでは一般社団法人ハラル・ジャパン協会代表理事の佐久間智明氏からご講演を頂く予定です。
 是非、イスラム圏の方々の習慣や考え方を理解することにより、皆様のビジネスチャンス拡大にお役立てください。


※「ハラール」とは、イスラム用語で“合法の”または“許された”という意味を持ち、イスラム教徒が食べても良いものを指します。一例としては豚肉や豚を原料とした食品は、「ハラール」ではない等があります。

b0219741_13425063.jpg
b0219741_13423498.jpg


講師の先生は、ハラールにおける国内第一人者であり、きっと素晴らしい情報を得られると思います。
お申込み・お問い合わせは、農山村体験デザイン室(0187-43-3353)までお願いいたします。
[PR]
by semboku_gt | 2014-05-26 13:48 | お知らせ | Trackback

さらなる進化をめざして~農山村体験デザイン室も新体制でスタート!

平成23年4月に開設した農山村体験デザイン室ですが、今春4年目を迎えることになりました。そして、デザイン室スタッフもメンバーが一新しましたのでお知らせいたします。

このたび北都銀行から福田室長を迎えた新体制となり、これまで以上にグリーンツリーズムと教育旅行の総合窓口という重要な役割を担ってまいります。

今月は農山村体験推進協議会総会や安全衛生講習会、受入農家説明会など関係者を対象とした大切な会議が目白押しです。

ピークを迎える5月には、続々と県内外の学校の体験学習が入って来ますので、万全の態勢で受け入れをサポートしたいと考えております。

今年度も引き続き、皆様からのご協力をお願いいたします。



b0219741_1463286.jpg

デザイン室の新しい顔ぶれ。右から福田室長(室内統括)、田口主査(グリーンツーリズム担当)、高倉係長(教育旅行担当)。「私たちが農山村の自然やライフスタイルを体験プログラムを通じてデザインしていきます」
[PR]
by semboku_gt | 2014-04-14 14:04 | お知らせ | Trackback

県政テレビ広報番組「あきたびじょん+」at仙北市

秋田県内のさまざまな人・場所・モノを紹介している県政テレビ広報番組「あきたびじょん+(プラス)」。
民放3局で、それぞれ毎週1回の放送しています。

この先、4月第3週と12月第4週は仙北市からお届けします!

4月第3週 【鎌足和紙篇】
 4月14日(月)18:55 AAB
 4月17日(木)18:55 ABS
 4月17日(木)18:55 AKT

4月第4週 【イタヤ細工編】
 4月21日(月)18:55 AAB
 4月24日(木)18:55 ABS
 4月24日(木)18:55 AKT


4月第3週は江戸時代から続き一度は途絶えたものの地域の方々により見事に復活させた「鎌足和紙」の取組を開花目前の「かたくりの郷」から、そして4月第3週はやはり江戸時代から続く「イタヤ細工」の技術を守る姉妹を角館の工房から、それぞれ紹介します。
b0219741_1644479.jpg

今回の番組ナビゲーターは、秋田市出身の住みます芸人「ちぇす」のお二人。
また、番組内で流れるオリジナルソングは、大仙市出身のシンガーソングライター・青谷明日香さんの歌です。

さらに!
これら全6回の放送のそれぞれのエンディングには、仙北市の秋田美人が登場し、それぞれの「私のあきたびじょん」を語ります。
それぞれ語る方が違いますが、木曜日の放送はABSとAKTが同時に放送するため、「私のあきたびじょん」だけは同時には見れないという悲しさが(ぜひ録画してください♪)
[PR]
by semboku_gt | 2014-04-11 16:30 | お知らせ | Trackback

あきた花紀行2014

 長い冬が終わり、雪解けとともに花の季節が迫ってきました。

 ここ仙北市には、ミズバショウ・カタクリ・サクラなどが咲き誇る東北有数の花見どころがあります。それら花の様子をタイムリーに知らせる仙北市「あきた花紀行2014」をご紹介します。

あきた花紀行2014

田沢湖刺巻湿原のミズバショウ
 平成26年4月12日(土)~5月6日(火)には「刺巻水ばしょう祭り」を開催

西木町八津・鎌足のカタクリ群生地
 平成26年4月19日(土)~5月6日(火)(予定)には「八津・鎌足かたくり群生の郷」が開園

角館町武家屋敷通りのシダレザクラ
角館町桧木内川堤のソメイヨシノ
 平成26年4月20日(日)~5月5日(月)には「角館の桜まつり」を開催
日本気象協会桜の開花予想・ウェザーニュースさくらチャンネル

b0219741_16283796.jpg
写真は昨年のもの

 春の仙北市の農山村は花でいっぱい!(季節の甘味「花見だんご」や、春の香り「ばっきゃコロッケ」の販売はじまりました)ぜひおこしくださいね!!

 また、冬期休業していた農産物直売所も順次オープンが予定されており、月一のイベントで盛り上がる田沢湖畔に近い「むらっこ物産館」は、2014年度の営業は4/12(土)9:00にオープンしました!
[PR]
by semboku_gt | 2014-04-09 08:00 | お知らせ | Trackback

2014.4/1より新体制になります

 秋田県仙北市農山村体験デザイン室です。
 3/31を持ってデザイン室長は秋田県庁に帰任、このメンバーでの最後の勤務日となりました。
 3年間ありがとうございました。

 なお、明日4/1からは新しい室長を迎え、新体制の3人でのスタートです。
 これからも仙北市農山村体験デザイン室をよろしくお願いします!

b0219741_1742561.jpg
b0219741_17424318.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-03-31 17:43 | お知らせ | Trackback

農家民宿「西の家」がまもなくオープンします

b0219741_11125439.jpg
角館の武家屋敷や桜のトンネルで有名な桧木内川堤から歩いて10分のところに この春、農家民宿がオープンします。別棟タイプで素泊まり(食事の提供がない)のこのお宿。明治18年に建てられたかやぶき屋根の曲がり家を間借りするよう形で滞在することが出来ます。武家屋敷や乳頭温泉郷、田沢湖など見どころが多い仙北市。長期滞在するほどにお得なこのお宿を利用してして、ゆっくり楽しんでみてはいかがでしょうか。また、農業体験も可能で山菜採りや野菜の収穫など、その季節で一番楽しめる体験を農家の方が提案してくれます。
 4月中旬オープン予定、4月1日から受付可能なります。宿泊、体験ともに事前に予約が必要ですのでご連絡ください。

デザイン室でも詳細情報をまたお知らせします。

農家民宿 西の家(にしのいえ)
住所 仙北市角館町小勝田下村34
電話 0187-55-1640
[PR]
by semboku_gt | 2014-03-28 11:15 | お知らせ | Trackback

もうすぐ開航!平成26年の田沢湖遊覧船運航について

平成26年の田沢湖遊覧船の運航が次のとおり開始します。
4月から消費税アップのため運賃が改定しておりますので、ご確認お願いいたします。

■定期便の運航期間

平成26年4月26日(土)~平成26年11月5日(水)

出航時間9:00、11:00、13:00、15:00

平成26年7月20日(日)~8月20日(水)の期間は、10:00、12:00、14:00、16:00が増便となります。

■普通運賃

田沢湖一周(40分) 大人1,200円 小人600円

詳細については、こちらに掲載しておりますので参考にしてくださいね。

今年もたくさんの観光客をお待ちしております。遊覧船から眺める風光明媚な四季折々の景色をご堪能ください(^_^)/
b0219741_10533777.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-03-28 10:54 | お知らせ | Trackback

遊々楽々3トピア会議「連続そば打ち講座」参加者募集

遊々楽々3トピア会議の会員と仙北市産そば粉で楽しくそば打ちを学んでみませんか?
そば打ち体験は初めてという方も大歓迎!1日2回の連続手打ち集中講座で腕を磨きましょう。
自分自身で打ってみると、そばを食べる楽しさもまたさらに深まりますよ。
使用する粉は、仙北市田沢湖産の「富士一号」です。
b0219741_15314054.jpg

申込〆切:2月26日(水)・・延長しました
日時(各回2時間程度)
 1) 3月 1日(土)10:00~  
 2) 3月 8日(土)10:00~ 
 3) 3月15日(土)10:00~ 
場所:神代就業改善センター
定員:10名 ただし3名以上の申込みが無い場合は、次回にまとめさせていただきます。
参加料:1日につき 2,000円 (10食分そばが出来ます)
持ち物:エプロン・三角巾・そばを入れる容器
申込み・問合せ先:遊々楽々3トピア会議(市農山村体験デザイン室)
 ℡0187-43-3353


b0219741_13483959.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-02-24 14:27 | お知らせ | Trackback

「恋するフォーチュンクッキー 仙北市Ver.」完成

 全国の企業・市町村がAKB48の「恋するフォーチュンクッキー」を踊っているのをみて、仙北市でもこのダンスを踊って、楽しめたらいいなーという思いで、「仙北市で恋チュン委員会」を立ち上げ、11月末から3ヶ月かけて企画・撮影・編集・公開に取り組んだ仙北市出身の女性がいます。

 この間、ダンスに参加してほしい方をインターネットを中心に様々な方法で募り、そこへ出かけていって撮影、あるいは協力者に力を借りて撮影するなど、多くの努力を重ねていらっしゃいました。

 ツイッターやFacebookでもその様子をお知らせしてきましたが、仙北市の農山村関係でもその声に乗り、農山村体験推進協議会の農家のお母さんたち遊々楽々3トピア会議のそば屋のみなさん、そして農山村体験デザイン室スタッフも参加させていただきました。市民の笑顔にあふれる取り組み、ぜひご覧ください。
 あ、冒頭の市長・教育長・副市長の軽やかなステップも必見です!



この取り組みは、県内メディアでも取り上げられましたが、ダンスだけにとどまらず、動画後半では仙北市の四季の魅力を伝える構成となっており、ぜひ多くの方々に見ていただけたらと思います。
[PR]
by semboku_gt | 2014-02-17 09:55 | お知らせ | Trackback