仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:安全・安心情報( 8 )

防災情報リンク

防災関連リンクです
 
 仙北市安全安心情報メール(仙北市総務部総合情報センター)登録すると携帯に情報が入ります
 秋田県防災ポータルサイト(秋田県総務部総合防災課)
 気象警報・注意報 : 仙北市(気象庁・秋田地方気象台)
 仙北市のピンポイント天気(日本気象協会)
 アメダス田沢湖(気温・降水量・風向・風速・日照時間)
 アメダス角館(気温・降水量・風向・風速・日照時間・積雪深)

この他、デザイン室Twitter @semboku_gt やFacebook でも、可能な限り現地からの情報提供をするようにしています。
[PR]
by semboku_gt | 2013-09-16 12:30 | 安全・安心情報 | Trackback

安全・安心情報メールについて

仙北市では市民の皆様にさまざまな情報をメールマガジンとして配信しています。
配信をご希望される方は、リンク先のフォームから登録をお願いいたします。

安全安心情報メールの登録

b0219741_1094816.gif
<配信される情報>
1)防災情報
   ・・・災害情報など
2)安心情報
   ・・・休日医療情報、不審者情報など
3)子育て情報(未就学児のいるご家庭向けの情報)
   ・・・乳幼児検診情報、休日医療情報、不審者情報など
4)学校情報(小中高生のいるご家庭向けの情報)
   ・・・臨時休校情報、不審者情報など
[PR]
by semboku_gt | 2013-06-17 10:11 | 安全・安心情報 | Trackback

仙北市内温水洗浄便座付きトイレ情報ほか

平成17年に田沢湖町、角館町、西木村の2町一村が合併して出来た仙北市。
面積は秋田県全体の約一割を占める1,093.64km2と広大です。

市内でも車での移動距離が長いことが多くなるため、農山村を周遊する時に気になるのがトイレですね。
特に足の悪い方や外国人の方も増えており、温水洗浄便座付きの洋式トイレを探すのに苦労されることも少なくないと思います。

そこで、昨年公開した武家屋敷付近のトイレ一覧に続き、今回は仙北市で管轄しているトイレの中で、温水洗浄便座付きトイレを設置しているところを中心にまとめてみました。
適宜修正・追加していきますので、不完全なところはご了承ください。

田沢湖畔第1駐車場トイレ・温水洗浄便座あり
田沢湖畔第2駐車場トイレ・温水洗浄便座あり・車いす用トイレあり外観
御座石公衆トイレ・温水洗浄便座あり
潟尻公衆トイレ・温水洗浄便座あり
フォレイク(田沢湖駅構内)トイレ・温水洗浄便座あり
生保内公園トイレ写真
姫塚公園トイレ写真
サボーカルチャーパークトイレ・車いす用なし・写真
アルパこまくさふれあい温泉館内トイレ・温水洗浄便座あり・多目的トイレにはおむつ替え台あり内観
抱返り園地第1駐車場トイレ・温水洗浄便座あり
抱返り園地第2駐車場トイレ・温水洗浄便座あり
むらっこ物産館内トイレ
紙風船館内トイレ
かたくり館内トイレ
桜並木ポケットパークトイレ・温水洗浄便座あり・写真
武家屋敷ポケットパークトイレ・温水洗浄便座あり・写真
角館駅前ポケットパークトイレ・温水洗浄便座あり・写真

マップで見る
b0219741_2010514.jpg


武家屋敷付近のトイレ一覧もどうぞ。
[PR]
by semboku_gt | 2013-05-13 07:00 | 安全・安心情報 | Trackback

武家屋敷付近のトイレについて

 まもなく5月を迎えると、ここ仙北市では全国各地からの小中学校等の教育旅行のピークを迎えます。
 仙北市がたくさんの学校から教育旅行の場として選ばれている理由の1つが、体験型メニューの多様さです。そして農家体験や自然体験、工芸体験などと同時に人気があるのが、歴史や文化を学ぶ角館武家屋敷付近での「自主研修」と呼ばれるもの。地図を片手に武家屋敷を巡ったり、人力車に乗ったり、資料館などを巡ったり。

 そんな時に、便利な情報として、武家屋敷付近のトイレマップを紹介します。
b0219741_15115345.jpg
マップへのリンク

 教育旅行では桜並木駐車場にバスを駐めて、そこから生徒さんが徒歩で武家屋敷を周遊するケースが大多数です。桜並木から近いトイレは桜並木ポケットパーク武家屋敷ポケットパーク樺細工伝承館でそれぞれ車いすに対応しています。また、樺細工伝承館内トイレはオストメイト対応です。

 (リンク先は車いすトイレの写真です)
桜並木ポケットパークトイレ:男女・車いす用・おむつ換え台・一部ウォシュレットあり
武家屋敷ポケットパークトイレ:男女・車いす用・おむつ換え台・一部ウォシュレットあり
樺細工伝承館内トイレ:男女・車いす用・おむつ換え台・オストメイト対応
清せい館トイレ:男女・車いす用
小野崎家内トイレ:男女・車いす用
平福記念美術館内トイレ:男女・車いす用・おむつ換え台
角館庁舎トイレ:男女
外町交流広場トイレ男女・車いす用・オストメイト対応
学習資料館内トイレ:男女・車いす用・おむつ換え台
角館駅前ポケットパークトイレ男女・車いす用・ウォシュレット・ハンドドライヤー
角館駅前蔵仙北市TIC角館町観光協会)内トイレ:男女
 ※適宜修正・追加していきます。

仙北市内(観光課管轄)温水洗浄便座トイレマップはこちら

 もちろん、4/20から始まる角館の桜まつり期間中にもぜひご活用下さいね。

おまけ 
H25年度 角館の桜まつりパンフレットPDF (  ・  ・ 交通規制図 )

JR角館駅を出て右を向くと、正面に丸ポストと内陸線角館駅があります。
つかれた時にはそこに入ってみよう。なんと広い無料休憩所があります。
小さいお子様連れやお年を召した方、つかれた時にはぜひご利用ください。
b0219741_20222666.jpg

手前には温水洗浄便座とハンドドライヤーのあるトイレ、向かいには旅の情報を得られる「駅前蔵」があり、内部では仙北市TIC角館町観光協会がお待ちしています。
手荷物をあずけたり(有料)、東北観光パスポートをゲットしたり、傘や長靴のご相談にも。

[PR]
by semboku_gt | 2013-04-22 20:47 | 安全・安心情報 | Trackback

仙北市:庁舎・観光地・施設マップ

 仙北市内で農山村体験、自然体験、文化体験などをお楽しみいただきありがとうございます。

 当市での滞在中、市の庁舎をはじめ、主要な公共施設、観光地等の位置を確認できる便利なマップがございますので、緊急時の対応はもちろん、平時においても、旅のプランニングやルートの確認などにご利用下さい。

仙北市:庁舎・観光地・施設マップ

<リンク先マップでは・・>
・マップ右隣上部にあるセレクトボックスで地図の分類(庁舎、公共施設、宿泊施設、各エリア別観光地)を選択できます。
・セレクトボックスの下には、選択した分類に属する建物名・地名の一覧が表示されます。
・一覧の先頭にある数字はマップ上の位置を示すマーカーの数字に対応しています。
・マップの表示が広域になっている場合、近くにある建物名・地名は同じ数字で表示されます。
・一覧の建物名・地名をクリックするとマップ上の該当するマーカーから詳細情報が入った吹き出しが表示されます。
・マップが正常に表示されない場合、マップヘルプをご覧ください。
[PR]
by semboku_gt | 2012-09-07 09:19 | 安全・安心情報 | Trackback

仙北市農山村体験マップ

仙北市内の各施設や団体の位置図です。

[PR]
by semboku_gt | 2012-08-17 21:50 | 安全・安心情報 | Trackback

田沢湖エリアAEDマップ(農家民宿高齢者等支え合い拠点作り事業)

 農山村体験デザイン室では、農山村地域に点在する農家民宿の特異性を活かし、農家民宿を地域における安全・安心・情報拠点として位置づけ、新しい機能・役割を担えないかと受入団体等と共に取り組んできました。

 平成23年度には農家民宿高齢者等支え合い拠点づくり事業により、仙北市田沢湖エリアにおいてAEDの設置と、AEDマップづくりをNPO法人田沢湖ふるさとふれあい協議会と当デザイン室とで実施しました。
b0219741_10282387.jpg


 心停止・呼吸停止など生命の危機的状況に陥った傷病者がいた場合、できる限り早い救急への通報とともに、救急隊が到着するまでの一次救命処置として心肺蘇生とAEDによる電気ショックを行い、救急隊よる二次救命処置に引き継ぐ「救命の連鎖」が重要であると言われています。
 教育旅行をはじめとして体験型の旅行形態が増加している昨今、イザという時に備えてAEDがどこにあるか、そしてそのイザという時が来た時には恐れることなく目の前のビクティムを救う手助けができるよう、を普段から意識しておくことが重要です。

 AEDマップについてはこちらからダウンロードできます。
[PR]
by semboku_gt | 2012-07-30 10:29 | 安全・安心情報 | Trackback

農家民宿を地域の安全・安心・情報拠点に

 今年の4月に立ち上がった当農山村体験デザイン室では、農山村地域に点在する農家民宿の特異性を活かし、農家民宿に地域における安全・安心・情報拠点として新しい機能・役割を位置づけていこうと取り組んできました。

 そのうちの1つがAEDの設置です。 これは、農家民宿高齢者等支え合い拠点づくり事業として、教育旅行やグリーンツーリズムの受入をしているNPO法人田沢湖ふるさとふれあい協議会と当デザイン室とで取り組んできたものです。

 現在、心停止・呼吸停止など生命の危機的状況に陥った傷病者がいた場合、できる限り早い救急への通報とともに、救急隊が到着するまでの一次救命処置として心肺蘇生とAEDによる電気ショックを行い、救急隊よる二次救命処置に引き継ぐ「救命の連鎖」が重要であると言われています。
b0219741_14495192.jpg


 しかし、農山村地域においては、都市部よりも速いペースで高齢化が進んでいることに加え、人が常にいるような公的施設が少なく、また住居も広範囲に点在していることもあって、その設置や活用が課題です。

 そこで目に付けたのが農家民宿です。農山村地域に適度な密度で分散しており、また宿泊業を営んでいることで基本的に常に人がいる状況であるため、ここにAEDを置くことで、宿泊者はもちろんのこと、周辺住民にとってもいざというときに活用できるようになります。

 今回、NPO法人田沢湖ふるさとふれあい協議会では全部で5軒の農家民宿にAEDを設置し、これに合わせてAED講習会を実施しました。使わないに超したことはないものですが、いざというときに近所にこれがあるか無いかでは安心感が違いますね。
b0219741_14501037.jpg


●AED設置農家民宿(H23.11月現在)
 輝湖  彦六  かまど  サウンズグッド  ロッジ山の詩
 ※この他、惚之助にも地域運営体事業により1台設置されています。


 もう一つは、Twitterの活用を想定したネット環境の整備です。 デザイン室では仙北市農山村体験推進協議会と連携し、Twitterを活用した農家民宿モニターツアーの実施とともに、農家民宿の父さん母さん向けにTwitter講習会を実施しています。
 この活動を通じて、インターネットの活用、スマホなどの利用環境整備として農家民宿などのインターネット利用、無線LANの状況や、モバイルwifi機器・携帯電話利用のための3G環境調査などを進めています。
b0219741_1542893.jpg


 デザイン室スタッフの経験ではありますが、3.11の東日本大震災の際、停電で使えなかったテレビの代わりに活きた情報機器は電池式のラジオ放送と、携帯・スマホによるツイッターでした。

 これらの経験を踏まえ、将来的にはそれぞれの農家民宿で無線LANが使えるようになり、旅行者や地域住民が、万が一の際には農家民宿に行けば情報を手にすることができる...といった状況を農山村地域の中に作り出したいというのが、この取組です。

 このAEDとネット環境の整備の2本柱により、農家民宿が農山村地域における安全・安心・情報拠点としての機能を持ち、その結果、旅行者だけでなく地域住民が日常的に集まり井戸端会議・お茶のみサロンとして新たな役割を担っていけるようにしていきたいと考えています。
[PR]
by semboku_gt | 2011-11-28 15:05 | 安全・安心情報 | Trackback