「ほっ」と。キャンペーン

仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

我們開始分發免費Wi-Fi的ID/ PASS卡“東北版本”在仙北市從

這是關於在日本的外國遊客免費Wi-Fi服務的NTT東日本(東日本電信電話株式會社)的信息。
b0219741_17411622.jpg

我們開始分發免費Wi-Fi的ID/ PASS卡“東北版本”在仙北市從12月16日。
您可以憑護照在仙北市旅遊諮詢服務中心的諮詢窗口(角館站前藏拿到的ID/ PASS卡。
你可以使用它,非常容易和方便的連接到免費的Wi-Fi

b0219741_17454034.jpg


1)查找徽標。(從哪裡得到的卡)
2)輸入ID/Password(密碼),一切都準備好了!(如何使用)
3)搜索的Wi-Fi可用存儲。 .  (附近的田澤湖站 / 附近的角館站)
4)有樂趣的免費Wi-Fi服務14天 (336小時)!

#免費Wi-Fi是可在顯示下面的貼紙商店。
b0219741_20173679.jpg


*角館站前藏
 仙北市旅遊信息中心(Semboku TIC) 0187-42-8377  角館町觀光協會 0187-54-2700

[PR]
by semboku_gt | 2013-12-25 19:30 | インバウンド | Trackback

Free Wi-Fi Service for foreign tourists began to start.

This is information about free Wi-Fi service of NTT-East(NIPPON TELEGRAPH AND TELEPHONE EAST CORPORATION) for foreign tourists in Japan.
b0219741_17411622.jpg

We began to distribute free Wi-Fi ID/PASS cards "Tohoku Ver." at Semboku City from Dec 16.
You can get the ID/PASS card by presenting your passport at the counter of Semboku City Tourist Information Center "Kakunodate Ekimae-Gura*(near by Kakunodate Sta.)".
And then, you can use it, very easy and convenient connection to Free Wi-Fi.

b0219741_17454034.jpg


1)Look for the logo. (Service counter in Akita Pref.)
2)Connect! Enter the ID/Password, everything is ready!(How to..)
3)Search for stores that have the Wi-Fi available from here.
(Tazawako Sta. Area / Kakunodate Sta. Area)
4)Enjoy free Wi-Fi service for 14 days (336 hours)!



#Free Wi-Fi is available in shops where the below sticker is displayed.
b0219741_20173679.jpg




*Kakunodate Ekimae-Gura is two parts.
 Semboku City Tourist Information Center (Semboku TIC) 0187-42-8377
Kakunodate Tourist Association 0187-54-2700


東北全域で、外国人向け無料Wi-Fiサービスが利用できるようになりました!(東北観光推進機構)
[PR]
by semboku_gt | 2013-12-20 17:52 | インバウンド | Trackback

あきた美彩館で「仙北市スイーツ&そばタベクラーベ」を実施しました

 平成25年12月6日(金)・7日(土)、首都圏での秋田県の発信拠点となっている「あきた美彩館」を会場に、食材や商品の認知度アップと販路拡大を目指し、仙北市産の食材を活用した加工品や仙北市産そばのプロモーションイベントを、仙北市食農観ビジネス推進委員会と仙北市遊々楽々3トピア会議の主催、仙北市が共催して実施しました。
企画内容・募集についてはこちら
b0219741_17165664.jpg


 内容は大きく二部構成とし、「味覚市・スイーツフェスティバル」は、西明寺栗、花豆、柿を使ったナチュラルスイーツ盛りのレストランでの提供と、これらを素材とする菓子などの物産直売を行い、2日間にわたり仙北市や秋田県出身の方をはじめ、地元品川・高輪エリアの方々など多くの方で賑わいました。
 西明寺栗の大きさに驚き、その大きさを活かしたお菓子の数々に感心する方、干し柿は懐かしい感じがすると眼を細める方、国産のしかも秋田産の花豆の珍しさに飛びつく方など、仙北市産のナチュラルスイーツの秘められたポテンシャルに改めて気付かされた2日間でした。

 また6日に2回制で実施した「そばの郷仙北市・そばタベクラーベの会」では、赤そば(高嶺ルビー)を含む仙北市産そば3種類を、そば前(地酒)と仙北産食材を使った先付と共に味わうものとしました。
 ゲストには「蕎麦こい日記」著者の高遠彩子さんを迎え、当日キャンセルが出たものの、募集30人に対し29名の参加があり、とてもクオリティの高い味と企画内容であると評価をいただきました。
(なんと今回のお客様の中には、あの有名な作曲家/シンセサイザー奏者もいらっしゃいました)
ゲスト高遠彩子さんのオフィシャルブログにもとびっきりのレポート!

 仙北市産食材に特化した料理提供を含むこのようなプロモーションは、今まで首都圏での実施例はほとんど無く、また秋田DC期間中と言うこともあって「次は仙北市に足を運んで食べて欲しい」という気持ちを前面に出して取組んだ今回のイベントは、次年度以降についても「仙北市を知ってもらい、来てもらい、食べてもらい、周遊してもらう」という食と農業と観光の連携の有効な手段として、今後も支援していきたいと考えています。

画像アルバムはこちら【デザイン室FB】。
[PR]
by semboku_gt | 2013-12-18 17:59 | 遊楽3トピアそば会議 | Trackback

県政テレビ広報番組「あきたびじょん+」at仙北市

秋田県内のさまざまな人・場所・モノを紹介している県政テレビ広報番組「あきたびじょん+(プラス)」。
民放3局で、それぞれ毎週1回の放送しています。

この先、11月最終週と12月第一週は仙北市からお届けします!

11月最終週 【そばスタンプラリー篇】
 11月25日(月)18:55 AAB
 11月28日(木)18:55 ABS
 11月28日(木)18:55 AKT


12月第一週 【小麦編】
 12月2日(月)21:48 AAB ※放送時間がいつもと違いますので注意!
 12月5日(木)18:55 ABS
 12月5日(木)18:55 AKT



11月最終週は新そばスタンプラリーに取り組んでいる「遊々楽々3トピア会議」の取り組みを、12月第一週は仙北市産ネバリゴシの栽培と小麦粉やビール原料などへの活用に取り組む仙北市の関係者を、それぞれ紹介します。
b0219741_1644479.jpg

今回の番組ナビゲーターは、秋田市出身でフリーアナウンサーの大島 貴志子(おおしま きしこ)さん。
また、番組内で流れるオリジナルソングは、大仙市出身のシンガーソングライター・青谷明日香さんの歌です。

さらに!
これら全6回の放送のそれぞれのエンディングには、仙北市の秋田美人が登場し、それぞれの「私のあきたびじょん」を語ります。
それぞれ語る方が違いますが、木曜日の放送はABSとAKTが同時に放送するため、「私のあきたびじょん」だけは同時には見れないという悲しさが(ぜひ録画してください♪)
[PR]
by semboku_gt | 2013-12-10 15:10 | お知らせ | Trackback

【終了】あきた美彩館で仙北市フェア(仙北市スイーツ&そばタベクラーベ)

「仙北市食農観味覚市・スイーツフェスティバル」&「そばの郷仙北市・仙北市産そばタベクラーベの会」

無事終了しました。速報タベクラーベのアルバムはコチラ

首都圏での秋田県の発信拠点となっている「あきた美彩館」を会場に、仙北市産の食材を活用した加工品や仙北市産そばのプロモーションイベントを実施し、食材や商品の認知度アップと販路拡大を目指します。
首都圏で仙北市の選りすぐりの旬の味を味わうことが出来る数少ないチャンス。ぜひお越し下さい。
b0219741_1833178.jpg

日 時  平成25年12月6日(金)・7日(土)
場 所  あきた美彩館
主 催  仙北市食農観ビジネス推進委員会・仙北市遊々楽々3トピア会議
共 催  仙北市
協 賛  合名会社 鈴木酒造店

内 容
1)味覚市・スイーツフェスティバル(6・7日の両日)
仙北市食農観ビジネス推進委員会で取り組んでいる仙北市産加工品の販路拡大を目指し、首都圏アンテナショップである秋田美彩館のレストランで仙北市産スイーツメニューの提供、及び関連する物産の直売を実施します。
<スイーツ>    11:00~(予)16:00(ダイニングスペース)
b0219741_19484797.jpg 仙北産の素材の形の分かるナチュラルスイーツ3点の盛り皿。
 (数量限定 予定40セット/日で合計80セット)
 ○西明寺栗(渋皮煮)  ○花豆(ぬれ甘納豆)  ○柿(干し柿)
  ランチ注文の方380円/コーヒーセット600円、

<味覚市(直売)>  11:00~16:00(物販スペース・店舗外スペース)
 ○西明寺栗:栗ようかん、渋皮煮、甘露煮、栗ドーナツ、ほっ栗美人、焼酎
 ○花 豆 :花豆ポテト、花豆ドーナツ、ぬれ甘納豆、甘納豆(和三盆)、甘納豆(きなこ)
 ○柿   :干し柿2種
  ほかスイーツに供する三つの農産物に関連する物産を直売します(数量限定)。

○仙北市食農観ビジネス推進委員会:仙北市の特産品を商品化し首都圏に販売すると共に、仙北市に来ていただく着地型観光を推進するために、市内のビジネス実践者、観光・商工団体、行政団体等で組織。生保内たけのこ、殿さまあゆ、西明寺栗、花豆などの素材を活かし、地域の温泉、観光資源と組み合わせたPRを有料のプレミアムブック(ぶら~color)やイベントなどを通じて行っています。


2)仙北市産そばタベクラーベ(6日のみ) 
 後発の産地ならではの少量多品種栽培されている仙北市産そばの6種類のうち3種類を、その品種毎の味を手打ちそばで食べくらべると共に、そば前(地酒)と仙北市産食材を使ったそば前料理と共に味わってください。ゲストには「蕎麦こい日記」著者の高遠彩子さんをお迎えいたします。
★事前予約制15名×2回 (合計で限定30名となります)→美彩館TEL:03-5447-1010b0219741_1951065.jpg
<タベクラーベ1> 13:00~14:30(多目的スペース)
<タベクラーベ2> 15:30~17:00(多目的スペース)

 ○価格:3000円/人
 ○遊々楽々3トピア会議会員「そばきり長助」の打ちたてそば
 ○内容:
  そば前:地酒1合(秀よし)
  そば前料理:仙北市産食材を用いた先付
  盛りそば3種:仙北市産2013年新そば(会津在来、常陸秋そば、高嶺ルビー)
  秀よしの仕込み水
  ※使用している玄そばと丸抜きの展示もします。

○遊々楽々3トピア会議:仙北市のそば生産農家や農家のそば屋、観光団体・関係機関で構成している地域活性化団体で、「そばの郷づくり」を目指し、スタンプラリータベクラーベ、各種イベントや被災地支援活動などを通じて活動しています。平成23年度には活動が評価され、ふるさと秋田農林水産大賞農林水産大臣賞を受賞しました。
[PR]
by semboku_gt | 2013-12-09 10:39 | イベント情報 | Trackback