仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

<   2017年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

仙北市に来てくれてありがとう。

急激に気温があがり、長袖で出勤したことを後悔した5月下旬。衣替えを前に天気も落ち着き、暖かく過ごしやすい季節となってきました。

デザイン室の体制が変わったことをやっとお伝えしたばかりでしたが、新体制に慣れる間もなく、例年どおり教育旅行シーズンはやって来ました。

さて、毎年お越しいただいている仙台市立上杉山中学校のみなさん。今年も野外活動で2泊3日の行程で仙北市を訪れ、1日目はミュージカル観劇、踊り体験を行い、2日目は農業体験をこなしました。今年は152名の生徒を28軒の農家で受け入れました。

5月10日、曇り。受け入れ農家の地区ごとに4台のバスに分かれ、あきた芸術村を出発。班別に受け入れ農家さんに指導をお願いしていきます。各農家、準備のうえ、様々な体験メニューを用意してくださいました。

b0219741_18134261.jpg
ポットにオクラの種を植えています。
b0219741_18141467.jpg

シイタケのホダ木を運んでいます。一輪車って難しい。


b0219741_18143075.jpg
レタスを摘み取っています。お昼においしくいただきました。


b0219741_18145049.jpg

きりたんぽ作り体験です。上手に焼けたかな。


b0219741_18150948.jpg
初めてのチェーンソー。


b0219741_18242980.jpg
お別れの時。お父さん、お母さんに感謝を込めて。




受け入れを行った農家さんは口々に「とってもいい子たちだった」「助かりました」と話していました。

体験前にはメンバー紹介カードが届いたり、今週に入ってからは一人一人から丁寧なお礼のお手紙が届いたり・・・。


上杉山中学校のみなさん、仙北市に来てくれてありがとうございます。

みなさんが植えた野菜が実る頃、またこの場でお知らせしたいと思います。






[PR]
by semboku_gt | 2017-05-25 20:50 | 教育旅行・子どもPJ | Trackback