仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会

 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会は、グリーン・ツーリズム(緑豊かな農村地域においてその自然、文化、人々との交流を楽しむ滞在型余暇活動)の推進において、農林漁業体験民宿等に取り組む農林漁家等・各種 団体・市町村・県の情報交流を深めるとともに、その具体的な展開を図るために必要な人材育成、情報発信等の条件整備を協力・協調して実施し、農山漁村地域の活性化に資することを目的として、平成11年に設立した協議会です。

 仙北市は秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会の正会員であり、平成22年度体制では会員互選により定められる会長職を仙北市長が務めています。
 また、仙北市からはこのほか17人・団体の会員が登録してます。

詳しくは
 秋田のグリーン・ツーリズム総合情報サイト「美の国秋田・桃源郷をゆく
  をご覧下さい
[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 秋田花まるっGT協議会 | Trackback

三之丞

田沢湖畔近く、春山地域にある民宿。
二階の部屋の窓からは美しい田沢湖を見渡すことができます。」
料理は、オーナーが地元の山などから摘んできた山菜・キノコ類などを使った郷土料理がメインです。
ペットと一緒に泊まれる部屋もありますのでお問い合せください。
b0219741_2262438.jpg

 宿主 鬼川幸栄・初子
 住所 仙北市田沢湖田沢字春山40-2
 電話 0187-43-1258 FAX 0187-43-3694
 料金 1泊2食付き 6,500円 1泊朝食付き 5,500円
     (宿泊の形態によって料金が変わりますので直接ご相談ください)
    ※体験料は別途(体験は5日前までに予約が必要)
 定員 40名まで
 NPO法人田沢湖故郷ふれあい協議会員


 

[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家民宿 | Trackback

ロッヂヨーデル

b0219741_15293469.jpg
 24時間入浴可能な天然温泉と、自家製のお米や野菜を使った家庭料理が自慢です。二段ベッドのある和洋室は仲間同士で少し夜更かししながら語らうのにぴったり。
 周辺には山野草が咲き、ロッジ裏の林ではアカゲラやカワセミなど野鳥観察も出来ます。田沢湖高原は空気が澄んでいて気持ちいいですよ。
 また、お風呂は乳白色の天然硫黄泉が楽しめます。

◆田植え体験、稲刈り体験、畑作業体験、山菜採り、トレッキング、スキー・スノボ、野鳥観察、みそたんぽ・ちまき・笹寿司づくりなど

 宿主 髙橋ユキ子
 住所 秋田県仙北市田沢湖生保内字下高野73-7
 TEL 0187-46-2807 FAX 0187-46-2255
 料金 8,000円
 定員 23名(和4室・和洋3室)
 備品 テレビ、ドライヤー、浴衣
 ブログは「こちら」から

 NPO法人田沢湖ふるさとふれあい協議会員



[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家民宿 | Trackback

仙北市農山村体験デザイン室

 2011.4.1に開設した秋田県仙北市農林部総合産業研究所「農山村体験デザイン室」のブログです。

 農山村体験デザイン室は、仙北市農山村体験推進協議会の事務局でもあり、仙北市におけるグリーン・ツーリズムや体験型教育旅行の総合窓口が主業務となります。
 みなさまよろしくお願いいたします。

 現在、右欄のカテゴリ毎に内容を整理しながら記事を制作中です。順次アップしていく予定です。


 農家民宿や農家レストラン、体験メニューの受入を実施している団体などについて、ブログを訪れた方が実際に仙北市に足を運んでみたくなるような内容になるよう、そして訪れようとした際に有効な情報を提供できるように、スタッフ一同がんばります。
 
 また、全国からおこしいただいている体験型教育旅行、子どもプロジェクトなど、児童生徒の集団での体験活動を推進している学校や教育旅行エージェント関係の方々に対しても、受入団体や体験メニューの紹介をはじめ、集団で宿泊するケースや、農家民宿などに少人数で分宿したりするケースなど、ご要望に応えられるような情報提供を心がけていきたいと考えています。

 仙北市は秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会の正会員であると同時に、現在のところ、市内の農家民宿12軒、農家レストラン5軒も正会員となっています。
 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会で実施しているグリーン・ツーリズム花まるっ大学とも連携をしながら、仙北市内での新たな農家民宿や農家レストランの開業、体験受入団体の設立などについてもサポートすることとしています。


 なお、農山村体験デザイン室では、スタッフ3名によるTwitterによる双方向情報交流も始めています。
 公式IDは @semboku_gt です。みなさまからのフォローよろしくお願いいたします(恐れ入りますが、現在リフォローは予定しておりませんのでご容赦ください)。
 また、Twitter利用者の方で仙北市でのグリーンツーリズム体験などされた際には、ぜひハッシュタグ #semboku_gt をご利用いただき、体験で得た喜びや充実感を他の方にも伝えていただければ幸いです。

 このほか、ハッシュタグ #semboku_gt と #semboku_city 、さらに秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会のハッシュタグ #akita_gt 及び全国のグリーン・ツーリズム関連のつぶやきに用いられている #greentourism などを組み合わせながら、仙北市のグリーン・ツーリズムや教育旅行等へのニーズをキャッチし、情報提供にフィードバックしていきたいと考えています。

 よろしくおねがいいたします。


お問い合せは
 仙北市農林部総合産業研究所
 農山村体験デザイン室(仙北市農山村体験推進協議会事務局)
 電話:0187-43-2243 ファックス:0187-47-2116
 〒014-0592 秋田県仙北市西木町上荒井字古堀田47
 e-mail sembokugt@ city.semboku.akita.jp(←コピーペーストする場合@以下のスペースを削除してください)
 仙北市公式サイト http://www.city.semboku.akita.jp/
[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | Trackback

はるやま

田沢湖畔近く、春山地域にある民宿。
畑作業や椎茸のコマ打ちの体験を提供できますので、事前にご相談ください。

 住所 仙北市田沢湖田沢字春山3-1
 電話/FAX 0187-43-2301
 料金 1泊2食付き 6,500円 1泊朝食付き 5,500円
     (宿泊の形態によって料金が変わりますので直接ご相談ください)  
    ※体験料は別途(体験は5日前までに予約が必要)
 定員 25名まで
 NPO法人田沢湖故郷ふれあい協議会員
 

[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家民宿 | Trackback