仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

マウンテンバイク

 走破牲・安定性の高いマウンテンバイクで高原や牧草地、林道を駆け抜けるメニュー。
 学校などによる野外活動、一般向けどちらでも実施することができます。
 用具レンタルもしています。
b0219741_9333772.jpg

<対象> 教育旅行・野外活動、一般等です。

<種類> サイクリング

<人数> 教育旅行等団体の場合、1班10人~20人
       一般の場合はご相談下さい。

<料金>(時期や人数で若干かわります)
 団体・教育旅行の場合は3000~3500円
 一般・個人の場合は半日ツアー3800円、1日ツアー7000円
 (+バイク・ヘルメット・グローブレンタル1000円)
 
<所要時間> 2時間~3時間 程度

<期間> 4月~11月(盛夏は要相談)

<主会場等> 田沢湖・高原付近

<事前予約> 事前にご相談ください。
 
<問い合わせ・予約先>
 農山村体験デザイン室(TEL:0187-43-2243/FAX:0187-47-2116)
 田沢湖自然体験センター(TEL&FAX:0187-43-2990)
[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 09:18 | 体験メニュー | Trackback

サイトポリシーについて

農山村体験デザイン室のサイトポリシーについては、仙北市のサイトポリシーと同義です。

http://www.city.semboku.akita.jp/policy.html
[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 08:30 | Trackback

そば処すが家

b0219741_12121383.jpg

日本一のぶなの木のある奥羽山脈のふもとに農家が開く農家そば店です。
明治の閉窯以来みごと復活を果たした白岩焼、角館町最古の寺院、雲巌寺、東北の耶馬渓と呼ばれる抱返り渓谷、そして武家屋敷と見所いっぱいです。
ぜひ、お越しの際にはすが家にお立ち寄り下さい、
地粉を使用した十割の手打ちそば、二日かけて打った手打ちうどん、自家菜園でとれた野菜、季節の山菜のてんぷら、漬物 農家ならではの料理が楽しめます。

<そば処すが家>
 住所 仙北市角館町薗田銭神58
 電話&FAX 0187-55-2801
 営業時間 11:00~15:00(売り切れ次第終了)
 定休日 木曜日
 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会会員
 高遠彩子さんによるそば巡礼の旅(2013タベクラーベ外伝)


2013.03.24高遠彩子さんの仙北市そば巡礼の旅より(クリックで高遠さんのブログにリンク)
「あの人を思うとドキドキしてしまう」というのは多分恋だが
「あの人を思うとニヤニヤしてしまう」というのは多分恋ではない。

私は「そば処 すが家」を胸に思い浮かべただけで
ニヤニヤせずにはいられない。・・・・本文より
b0219741_95830.jpg

[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家レストラン・カフェ | Trackback

手打ちそばきり長助

※2013年12月5・6は臨時休業します。

角館武家屋敷通りのすぐ側に店を構えるそばきり長助。
自家生産したそばの実を「磨き・石抜き・選別」を丹念に行い、石臼で粉にする。「挽きたて・打ちたて・茹でたて」を心がけ年間を通して変わらぬ風味を味わっていただきたく玄蕎麦のまま低温貯蔵庫で保存しています。
仙北市角館の豊かな自然が育んだ素朴な地蕎麦の味をご賞味ください。
※タベクラーベがきっかけとなり、DC期間中は「タベクラーベ3種ツアー」や「タベクラーベ2種メニュー」
b0219741_1771940.jpg


 住所 仙北市角館町小人町28-5
 電話 0187-55-1722
 営業時間 夏11:00~16:00 冬11:30~15:00(蕎麦が亡くなり次第終了の場合あり)
        夜の営業は、前日まで要予約
 定休日 昼:毎週火曜日 夜:毎週月・火曜日(農繁期休み有り)
 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会員
 高遠彩子さんによるそば巡礼の旅(2013タベクラーベ外伝)

[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家レストラン・カフェ | Trackback

農家レストランそばせん

春、雪どけと共に家の庭先にはバッキャが芽を出し、ホンナ、アエコ、ミツバ、ウド等の山菜が採れるようになります。桜の花が散り田起こしが始まると、裏の竹林では筍が取れるようになり、しいたけもそばにあるので筍ごはんがおいしく作れます。6月下旬頃からは新鮮な野菜を使って、漬け物作り体験ができます。また秋野菜を使って、柿づけ大根、いぶりがっこ作りなど、いかがでしょうか?

【体験】
 手打ちそば打ち(地場産そば粉)・漬け物作り(自家産野菜使用)・郷土料理作り(そばもち作り)

 住所 仙北市角館町薗田板井村75
 電話 0187-55-2813 FAX 0187-54-2813
 料金 食事・体験とも事前予約が必要です。
     体験の場合は3日前の要予約(地場産そば粉使用)→TICのTABIYORIへ
 秋田花まるっグリーン・ツーリズム推進協議会員

[PR]
# by semboku_gt | 2011-04-01 00:00 | 農家レストラン・カフェ | Trackback