仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

~地元の“おかあさん”と一緒に考える~未来のプランナーによる、秋田内陸線・キカクの旅。

 2/25~26の1泊2日で観光庁事業の「国内旅行振興キャンペーンと連動したモニターツアーの造成による国内旅行の需要創出及び新たな旅行の推進に関する調査」の採択ツアーが行われます。(定員に達し募集は終了)

b0219741_1457572.jpg

<ツアーのポイント>
●対象は観光業を学ぶ学生のみ。
●●グリーンツーリズム西木研究会のお母さん達が各駅からごちそうを積む内陸線名物、動く農家レストラン「ごっつぉ玉手箱列車」に乗車(一般参加者も乗車)。
●森吉山の「樹氷鑑賞」と、伝説の猟師・マタギと歩く森吉山・樹氷平。マタギが実際に雪山の歩き方を伝授します。
●地元の“おかあさん”と、じっくり語り合える農家民宿(惣之助・輝湖・星雪館・くりの木・泰山堂)に宿泊。
●事前学習やツアーを通じて感じたことを2日目の「キカク会議」の場で検討・発表し、新しい旅のキカクを考えます。

スケジュール等
b0219741_14574753.jpg
当デザイン室は、秋田県東京事務所、秋田内陸縦貫鉄道(株)、北秋田市商工観光課、田沢湖角館観光連盟等と連携して、サポートをしています。
若い学生さん達が、仙北市の農山村の魅力をどのように引き出すのか・・・楽しみにしています。
[PR]
by semboku_gt | 2012-02-21 15:00 | ツアー情報 | Trackback
トラックバックURL : https://sembokugt.exblog.jp/tb/17842605
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。