仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

【募集締め切りました】仙北市の2012年の秋田発・子ども双方向プロジェクト

 <最新版はこちら

 地元の方とふれあいながら様々な体験を通して子ども達の豊かな人間性や社会性を育むことを目的とした「秋田発・子ども双方向プロジェクト」を実施します。
 今年度は仙北市関係では、8月に女川→仙北市、11月に仙北市(中川小4・5年)→東京の2事業が実施されます。
 
 なお、8月に実施予定の女川交流については、仙北市農山村体験推進協議会が事業主体となり、昨年度の震災避難が縁で始まった交流先、女川町の小学生1~6年生の18名を迎え、以下の概要で実施します。

<日 程>
  平成24年8月8日(水)~8月10日(金) 3日間(時間は大まかな目安)

8月8日(水) 女川町出発(8:00)→(途中昼食)→田沢湖着(13:00)→田沢湖畔カヌー体験・石窯ピザ作り体験→田沢湖高原ホテル(泊)→宿泊施設にてイタヤ細工体験

8月9日(木) 農家体験(きりたんぽ作り、農業体験、等)→農家民宿泊

8月10日(金) 農家で郷土料理作り(昼食、朝食)体験→踊り体験(受入農家へ披露)→昼食→仙北市出発(14:00)→女川町着(18:00)
   
 この女川交流については、8/8のカヌー・石窯ピザ作りのみとなりますが、仙北市内小学校1~6年生10名との交流も行います。
 (田沢湖キャンプ場に現地集合現地解散。交流参加費1000円+保険料200円の計1200円を当日支払いとなります)


<申 込>
 締め切りました7/17発行の広報せんぼく折込の総合産業研究所発行「S☆mail通信・第15号」をご覧下さい。

<問い合わせ先>
  〒014-0592 秋田県仙北市西木町上荒井字古堀田47
    仙北市役所西木庁舎 農山村体験デザイン室内
    仙北市農山村体験推進協議会 (事務局 担当:田口聡美)
        電話0187-43-3353・FAX0187-47-2116

 なお、中川小学校が事業主体となる11月の中川交流は、昨年度同様に上板橋第4小学校との交流や「採れたて村」でのお米の販売体験などが予定されています。
[PR]
by semboku_gt | 2012-07-17 11:10 | 教育旅行・子どもPJ | Trackback
トラックバックURL : https://sembokugt.exblog.jp/tb/18583075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。