仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

角館雛めぐりが開催中です

こんにちは。
だんだんと暖かくなってきましたね。
ここ秋田でもこの時期では信じられないような温かさだそうですよ。
そこで春の足音、桃の節句「角館の雛めぐり」のご紹介です。


まず・・・
b0219741_14385860.jpg






















秋田内陸線「お雛様列車」に乗って角館駅に着いたとして・・・
美人アテンダントの橋本さんに遭遇します。





駅を降りたら角館観光協会「駅前蔵」で300円でスタンプラリーの台紙と
雛めぐりマップを手に入れて


b0219741_14385786.jpg























さっそく街へ
まずはJR角館駅にも寄ってみよう




b0219741_14524689.jpg






















おひなっこ市も開催中です(立町ポケットパークで3/3まで)



b0219741_14385853.jpg























おひなっこ餅だけではなく、地場の野菜、手作りのお漬物など盛りだくさん。
取材中もお客様がとぎれません。








b0219741_14564619.jpg























お雛さまランチ9か所
お雛様スイーツ7か所
おひな様列車に
おひなっこ市
ご褒美もらえるスタンプラリー
スタンプラリーの台紙はきちんと角館神明社で祈祷済みのお守り。




b0219741_14385839.jpg





















内容盛りだくさんで皆様のお越しをお待ちしております。






秋田県仙北市では雛祭りの日に、このようなおひなっこ餅を食べるそうですよ
b0219741_14385738.jpg


































中にはあんこがはいっています。
可愛いし、美味しい。
食べるのがもったいないですね。
今回のブログはお雛めぐりが意外と楽しく美味しいものだと再発見した、折笠が書きました。


角館雛めぐりは2/23(土)~3/10(日)までです。
ぜひ行ってみてくださいね。













# by semboku_gt | 2019-02-28 16:26 | お知らせ | Trackback

あきた芸術村わらび座でサムライ体験

こんにちはー。
ついに今週末(2/23.24)、仙北市のたざわ湖スキー場で
「2019 FISフリースタイルスキーワールドカップ秋田たざわ湖大会」
 が開催されます。

そして全世界から選手や関係者の方々が続々と仙北市に来ています。

先日、アメリカやイタリアのモーグル関係者の方々が、
大会で用意したエキスカーションとして
あきた芸術村のわらび座さんの稽古場で「サムライ体験・殺陣」を行いました。
講師はわらび座の俳優さん達です。



b0219741_08363788.jpg




















b0219741_08363871.jpg























みなさん、かっこいいですね。




b0219741_08363805.jpg





















切られる場面では、倒される方も名演技でした!


b0219741_08363844.jpg






















みなさんとても楽しそうでエキサイティングしていました。
中には動きがとても慣れている方もいらっしゃいました。
外国人の中でも映画などの影響でサムライに興味、あこがれがある方がたくさんいるそうです。
そういえば、私の知り合いのアメリカ人の方も「サムライについて」の本をもっていました。
自分のまわりでもサムライはとても人気で、日本に行ってみたいとみんな言ってるそうですよ。







b0219741_08363857.jpg






















簡単に羽織れる着物や防具、刀、お面などもありました。



b0219741_08363820.jpg



































サムライ体験は要予約です。
お問い合わせ先は
わらび劇場 0187-44-3915 です。



こんな素晴らしい体験ができるのも、
劇団「わらび座」がある仙北市ならではだと思います。
私も一度、サムライになって切られてみたいなーと思う折笠がブログを担当しました。




# by semboku_gt | 2019-02-22 11:52 | 体験メニュー | Trackback

アメリカからお客様をお迎えしました

こんにちは。

この度仙北市では、JICE日本国際協力センター主催の「KAKEHASHI Project」(かけはしプロジェクト)で
アメリカから日系アメリカ人20人のお客さまをお迎え致しました。


対面式の様子です。
b0219741_16552553.jpg























市長の軽快な挨拶から始まり、ちょっと緊張していた室内もとてもなごやかな雰囲気になりました。
b0219741_16552440.jpg





















仙北市では日本文化への理解を深めるために、2泊3日のファームステイが予定されています。
それぞれの宿泊先のお父さんやお母さんがお迎えに来ていました。




宿泊先が振り分けられた時の様子です。
みなさん、日本風にとても丁寧にお辞儀をしていました。
b0219741_16552567.jpg




































そして宿泊先ごとに分かれて歓談タイム
b0219741_16552580.jpg























楽しそうな笑い声もきこえてきて、もうすっかり仲良しでした。
2泊3日で何をするかは各農家さんにお任せ!だそうで、どんな体験をするのか楽しみですね。
そこに日本でのおもてなし、お父さんとお母さんという家族の姿を見つけて、また仙北市に訪れてほしいな。



私も農家体験がしてみたい、と思っている折笠が今回のブログを担当しました。



# by semboku_gt | 2019-02-18 09:33 | 農家民宿 | Trackback

角館樺細工体験と着物体験に同行しました

こんにちは
先日、オーストラリアの旅行会社の方をお迎えして角館で着物着付け体験、樺細工制作体験を行いました。


b0219741_10303725.jpg



































美しい着物(奥)と帯(手前)がたくさん。
そんな中お二人が選んだのはこちら



b0219741_10303709.jpg



































早速着物を着て角館の町へ



b0219741_10303785.jpg




































雪の中の着物もよいですね





b0219741_10303774.jpg





















樺細工体験中




b0219741_10303789.jpg


































真剣です





b0219741_10303862.jpg





































それぞれの個性がでますね。






b0219741_10435042.jpg






















かくのだて歴史案内人組合の案内人と合流
流暢な英語で角館の歴史を案内していきます。





b0219741_10433843.jpg





















石黒家ではご当主自ら英語でご案内をして頂きました。




b0219741_10303859.jpg



































オーストラリアからのお客様がたくさん来て頂けるといいですね。
今回のブログは樺細工体験も着物体験も初めてだった、折笠が担当しました。










# by semboku_gt | 2019-02-14 18:31 | 体験メニュー | Trackback

上桧木内の紙風船上げ

こんにちは。
仙北市では先週2月10日、日曜日に
西木の冬まつり「上桧木内の紙風船上げ」イベントが行われました。
平賀源内が阿仁の鉱山の技術指導に来た時に
熱気球を応用した遊びを教えたのがきっかけとされています。

無病息災や五穀豊穣、家内安全などその年の願いを込めて、武者絵や美人画が描かれた100個あまりの灯火をつけた巨大な紙風船があがります。


b0219741_14163322.jpg
















































これはいろんな願いが書かれた願い事風船です。





b0219741_14163246.jpg




































よーくみると「SEMBOKU GT」の緑色の文字が!
仙北市農山村体験推進協議会のロゴマークで、GTはグリーンツーリズムです。


仙北市のグリーンツーリズムの益々の発展を祈って・・・




b0219741_14163265.jpg























夜空へ高くあがっていきました。



最後は花火とコラボレーション。
去年は雨が降ってしまい最悪のコンデションだったのですが、
今年は天候もよく最高の紙風船上げだったそうです。
とても幻想的な風景が楽しめますよ。
今年来れなかった方、ぜひ来年2月10日にお越しください!

ここでプチ情報です。
仙北市屈指の豪雪地帯ですし、かなりの渋滞も見込まれるので内陸線の使用をおすすめします。
会場には集落ごとのテントがでており美味しいものがたくさんあります。
また来年も見たい、食べたいと思った折笠が今回のブログを担当しました。



b0219741_14162149.jpg

# by semboku_gt | 2019-02-12 17:32 | イベント情報 | Trackback