仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:イベント情報( 60 )

【新・秋田の行事in仙北2018】樺細工コースター製作体験 参加者募集!


全国最多17件の国指定重要無形民俗文化財を有する秋田県を代表する伝統芸能や祭りが一堂に会し、秋田でしか味わうことのできない伝統芸能の祭典「新・秋田の行事」が仙北市で開催されます。

b0219741_11151052.jpg

秋田の伝統文化を体験する「ふれあい体験ブース」では角館に伝わる国指定の伝統的工芸品「樺細工」の製作体験が行われます。

山桜の樹皮をはりつけオリジナルのコースターを制作します。伝統工芸士から直接教わることができる仙北市ならではの体験です。

通常は申し込み人数によって料金が異なるところこの料金で、しかも空き状況によって当日申し込み可能なのはこの期間だけです。

この機会にぜひ体験してみてはいかがでしょうか。

b0219741_11155207.jpg
b0219741_11160393.jpg

日時(体験所要時間 2時間)

①10月6日(土) 13:30 開始 ~ 15:30 終了

②10月7日(日) 10:00 開始 ~ 12:00 終了

③10月7日(日) 13:30 開始 ~ 15:30 終了

会場 : 仙北市役所角館庁舎 西側庁舎第1会議室

定員 : 各回10名

参加費 : お1人 1,700円 (税込)

      ※体験当日の現金払いとなります。

事前予約締め切り : 平成30年9月26日(水)


申し込み : TEL または HP予約

TEL 0187-43-3353 (仙北市役所農山村体験デザイン室)

HP予約 (農山村体験のススメ https://goo.gl/RWPLDr


[PR]
by semboku_gt | 2018-08-30 11:17 | イベント情報 | Trackback

「角館のお祭り」が明日から繰り広げられます!

b0219741_13395031.jpg
(国際交流推進室より)
 平成28年11月にユネスコの無形文化遺産に登録された、「角館祭りのやま行事」がいよいよ明日始まります!
 やま行事は角館神明社(9月7日、8日)と薬師堂(9月8日、9日)のお祭りに合わせて、勇壮、華麗に3日間繰り広げられます!
 各丁内からの17台の曳山が練り歩き、全ての曳山には笛、大太鼓、小太鼓,、擂り鉦、三味線等により飾山囃子を奏でる人たちが乗り終始囃し、秋田おばこたちが艶やかに手踊りを披露します。



曳山は

7日 16:00 ~ 深夜 「角館神明社へ参拝」
b0219741_12055473.jpg

8日 10:00~17:00 

「旧石黒(恵)家で佐竹北家当主への上覧」
b0219741_13124897.jpg
※武家屋敷通りが一大時代絵巻になります!


8日 午後から9日夜まで 「薬師堂参拝」
b0219741_13155594.jpg

b0219741_13420024.jpg


 等を目的としながら練り歩きます。

 目的終えると通行の優先権が無くなります。各丁の曳山がそれぞれの作戦のもと町中を引き回し、各丁で囃子や踊りを繰り広げますが、曳山同士が鉢合わせになると、通行の優先権と曳山の威信をかけた「交渉」が始まります。交渉が決裂したとき実力行使の「やまぶっつけ」の場面となり、祭りはクライマックスにふさわしく曳き手もお囃子も最高潮に達します。
b0219741_13262673.jpg


8日 17:00(予定)~
 
市内7箇所で「観光やまぶっつけ」

※基本的には、9日深夜に多くみられますが、どこで行われるか予測不能のお祭りの名物のひとつ「やまぶっつけ」。観光用でも侮るなかれ驚きの迫力です。


詳細の時間、観覧の注意、交通規制等はこちらをご覧ください。


世界基準の「角館のお祭り」に是非おいでください!
Please come by all means. Don't miss it !





[PR]
by semboku_gt | 2017-09-06 14:46 | イベント情報 | Trackback

あきた花紀行2015

4月も下旬に入り、あたたかい風も吹いてきました。
それと同時に仙北市内でお花も見ごろを迎えています。
そこでお花の様子をタイムリーに知らせる仙北市「あきた花紀行2015」をご紹介します。



あきた花紀行2015


刺巻水ばしょう祭り
平成27年4月11日(土)~5月6日(水・祝)

b0219741_8361049.jpg

(4月23日撮影)


かたくり群生の郷開園
平成27年4月18日(土)~5月3日(日・祝)

b0219741_16474051.jpg

(4月22日撮影)


角館の桜まつり
平成27年4月20日(月)~5月5日(火・祝)

b0219741_16541638.jpg


ライトアップも行われています。(~22時30分まで)

b0219741_844581.jpg

(4月22日撮影)



さまざまな地域で見ごろを迎えていますので
ぜひお花見で仙北市内を巡ってみてはいかがでしょうか。
[PR]
by semboku_gt | 2015-04-22 17:24 | イベント情報 | Trackback

小正月行事と田沢湖高原雪祭り

今年の冬は暖かい日が続いたかと思えば、猛吹雪の日もあったり。
市内の小正月行事「紙風船上げ」も「火振りかまくら」も荒天の中実施されました。

どちらも地元に根付いているもので、地域の方々がとても大事に思っているお祭りです。
b0219741_10514379.jpg

b0219741_10524991.jpg
ムスリムモニターツアーで作成した紙風船もあがりました.

最近ではLEDの普及によりイルミネーションやライトアップもきれいに見ることが出来るようになりましたが、冬の夜空に浮かぶ紙風船や、火ぶりの会場で見られる炎はとても幻想的です。
b0219741_13602.jpg


今年みのがしてしまった方、またどちらのお祭りも未だ見たことがない方
今週末に行われる「田沢湖高原雪祭り」に足を運んでみてはいかがでしょうか?
市内の伝統的な小正月行事を再現してくれるので、ほんの少しだけ見ることが出来ます。
直前だから宿が心配、という方 お泊まりは農家民宿へどうぞ

楽しい週末をお過ごし下さい
[PR]
by semboku_gt | 2015-02-18 13:07 | イベント情報

第10回仙北市産業祭開催中です

今回で、10回目となる「仙北市産業祭」が仙北市神代市民体育館およびその周辺を会場に今日から明日までの期間で開催されています。
農山村体験デザイン室も、仙北市のグリーンツーリズムの紹介ブースにて取組状況を紹介しております。
是非、今日か明日、神代体育館までお越しください。そして「グリーンツーリズムで広がる世界の輪」にお入り下さい。
b0219741_11393958.jpg
b0219741_11395799.jpg
b0219741_11394809.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-10-25 11:41 | イベント情報 | Trackback

そばの郷仙北市そぱ打ち講座を開催します

 現在開催しております「第5回新そば祭り」の企画の一環として、そば打ち講座を開催致します。
そばのファンの方は勿論ですが、そば打ち未体験の方も楽しめる講座となっております。
仙北市産の新そばを材料に自分で作ったそばは、また格別の味わいが楽しめるはずです。
詳細は、以下の通りです。

主催
 仙北市遊々楽々3トピア会議
開催日
 第一回  平成26年10月18日(土)
 第二回  平成26年11月 1日(土)
 第三回  平成26年11月15日(土)
 第四回  平成26年12月 6日(土)
開催時間
 10:00~12:00(各日共通)
開催場所
 仙北市就業改善センター(仙北市役所神代出張所隣)
 (仙北市田沢湖神代古舘野404-1☎0187-44-2402)
受講料
 2,000円
お申込み
 仙北市農山村体験デザイン室(☎0187-43-3353)

沢山の皆様のご参加をお待ちしております。
b0219741_12365170.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-10-09 12:38 | イベント情報 | Trackback

もうすぐ新そばの季節です

日ごとに秋の気配が強まり、過ごしやすい気候となりました。
市内の早いところでは稲刈りも始まっています。
いよいよ仙北市も実りの秋、収穫の秋、そして味覚の秋を迎えます。

刈取り前の市内の田んぼの中に、一部白い花を咲かせている畑をみかけます。
そば農家が栽培しているそばの圃場です。
珍しい赤そば(高嶺ルビー)も市内で栽培されています。
この可憐なそばの花ではありますが、やがてそばの実を付けた後に刈取りとなり、おいしい新そばとなりみなさんに提供されます。

仙北市遊々楽々3トピア会議では、仙北市産のそばの振興を通じて様々な地域おこしの活動を行っています。
10月1日から3か月間の期間で「第5回 新そば祭り」を開催します。
そばの“食べ歩きスタンプラリー”や“そば打ち講座”、東京でのPRイベント等を予定しております。
詳細は後程アップしますので、この秋は是非とも「そばの郷仙北市」にご注目下さい。
b0219741_11324117.jpg
b0219741_11331803.jpg
b0219741_11364839.jpg



[PR]
by semboku_gt | 2014-09-18 11:46 | イベント情報 | Trackback

秋田内陸線沿線では「田んぼアート」が見頃です

 現在、秋田内陸線沿線で行われております「田んぼアート」が見頃となっています!!
 今年のテーマは「日本昔話」。
 阿仁前田-前田南間では「かさじぞう」を、小渕-阿仁合間では「かぐや姫」を、羽後太田-角館間では「つるの恩返し」と「桃太郎」を描いています。
 田んぼアートは、内陸線の車窓から一番綺麗に見えるようつくられています。
 この週末の三連休は、あなたも内陸線に乗って「田んぼアート」を楽しんでみてはいかがですか。

b0219741_17462840.jpg


詳しくは、秋田内陸縦貫鉄道株式会社のホームページからどうぞ!!
[PR]
by semboku_gt | 2014-07-16 17:53 | イベント情報 | Trackback

ハラールセミナーin仙北を開催

 6月11日、仙北市農山村体験推進協議会では「ハラールセミナーin仙北」を開催しました。
b0219741_12514765.jpg

 講演では、佐久間朋宏氏(一般社団法人ハラルジャパン協会代表理事)より、インバウドにおけるハラールやイスラムへの対応について分かりやすく解説して頂きました。
 当日は、市内の宿泊や飲食の関係者を含む定員の50人を上回る皆様が参加され、たいへんに参考となったという感想を数多く伺いました。
 仙北市農山村体験推進協議会では、今後も引き続きインバウドへの取組を積極的に行って参ります。
b0219741_12522430.jpg

b0219741_12533214.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2014-06-12 12:57 | イベント情報 | Trackback

かたくり群生の郷(仙北市西木町八津・鎌足)

 明日4/19(土)からは、仙北市西木町八津・鎌足の「かたくり群生の郷2014」が始まります。
b0219741_0471815.jpg

 かたくりはユリ科の多年草。特産の西明寺栗を栽培している栗林に自生していて、その規模は20ヘクタール(東京ドーム4.2個分)。地元では「かたんこ」とも呼ばれます。そう、これは栽培ではなく自生なんですよ!
 これほどまでに群生したのは、西明寺栗の木の剪定や間伐により日当たりが良くなり、また美味しい西明寺栗栽培のために徹底した肥培管理で堆肥が群生に適した栄養分になっているためと考えられています。
 また、かたくりの種は蟻が運ぶとされており、その種も発芽してから開花するまでには約8年かかります。

 そして、西木町のかたくり群生の郷保存会では「初恋人への恋文コンテスト」への応募作品を募集中です。
 かたくりの花言葉〈初恋〉にちなみ、初恋の人への今だから伝えたい心に秘めた永遠の想いを受付中です。募集は4月25日(当日消印有効)まで。
[PR]
by semboku_gt | 2014-04-18 11:45 | イベント情報 | Trackback