仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

<   2018年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

第6回 そばの郷仙北市 そばタベクラーベの会 参加者募集!

平成30年3月17日(土)に仙北市で採れた4種類のそばの食べ比べを楽しむ「第6回 そばの郷仙北市・そばタベクラーベの会」を今年も開催することとなりました!
 
 仙北市のそば生産は、田沢湖、角館、西木それぞれで違った種類のそばを栽培しているのが特色です。仙北市で採れた沢山の種類のそばを、遊楽3トピアそば会議会員の人気そば屋が手打ちで皆さんに提供し、仙北市のそばの魅力を味わっていただきたいと思います。また、今回は秋田の伝統野菜・田沢のながいもを練り込んだそばも提供します。そば屋自慢のそば前料理と秋田の地酒も一緒に楽しみながら、仙北市産のそばを味わってみませんか?

お申し込みは先着順となっておりますので、お誘い合わせの上、早めにお申し込みください!

b0219741_17295607.jpg
日程   平成30年3月17日(土)18:00~19:30(受付は17:30~)
場所   仙北市角館交流センター 仙北市角館町中菅沢77-30 JR角館駅より徒歩5分
料金   2,700円税込み(そば前酒一合付き)
主催   仙北市遊楽3トピアそば会議
定員   先着50名
募集   平成30年3月13日(火)まで
     ※定員になり次第募集を締め切らせていただく場合がございます。

申込・問合せ 仙北市農山村体験デザイン室 TEL0187-43-3353 FAX0187-47-3234

[PR]
by semboku_gt | 2018-02-22 18:51 | 遊楽3トピアそば会議 | Trackback

山田拓さん(株式会社美ら地球代表取締役)「外国人が熱狂するクールな田舎の作り方」出版記念講演会

この度、仙北市、大仙市、美郷町の2市1町で進める外国人向けサイクリングコース活用事業のアドバイザーである山田拓さん(株式会社美ら地球代表取締役)が著書「外国人が熱狂するクールな田舎の作り方」を出版されたことを記念し、次の日程で講演会を開催いたします「暮らしを旅する」をコンセプトに活動する山田さんの取組み、里山の持つ魅力、インバウンドを活かした地域の活性化等についてお話いただくほか、仙北市長とのトークセッションも行う予定ですので是非お越し下さい。


日 程 平成30年2月8日(木) 14:00~16:00

内 容 
○講演
 これまでのインバウンド関する取組と魅力ある地域づくりについて 講師:山田拓さん
(山田拓氏は株式会社美ら地球代表取締役として農山村集落を巡るガイドツアー「飛騨高山サイクリング」、古民家をオフィス用途に転用した「里山オフィスプロジェクト」など、中山間地域での新たなビジネスに携わり、2013年に「地域づくり総務大臣表彰」にて個人表彰を受賞。そのほか地域力創造アドバイザーや(財)都市農山漁村交流活性化機構国際グリーンツーリズムアドバイザー等としてご活躍しています。また、仙北市、大仙市、美郷町の2市1町で進める外国人向けサイクリングコースについてのアドバイザーとしても関わっていただいています。)

○山田拓さんと門脇光浩仙北市長とのトークセッション
 ・外国人が熱狂するクールな田舎について
 ・インバウンド向けサイクリングの活用ついて
 ・グリーンツーリズムの持つ可能性と仙北市の取組について

○山田拓さんへの質問コーナー

参加費 無料

会 場 西木温泉ふれあいプラザクリオン 2階ホール
    (秋田県仙北市西木町門屋字屋敷田83-2)

定 員 先着50名

お問い合わせ・お申し込み
仙北市役所観光商工部国際交流推進室(仙北市役所中町庁舎)
    0187-43-3301    

b0219741_16081637.jpg

[PR]
by semboku_gt | 2018-02-01 16:02 | お知らせ | Trackback