人気ブログランキング |

仙北市農山村体験デザイン室

sembokugt.exblog.jp
ブログトップ

<   2019年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大型連休と角館の桜


こんにちは。
まもなく大型連休ですね。
皆様は何か予定はありますでしょうか。

ここ仙北市は、刺巻の水芭蕉、八津のかたくりの群生、角館の桜と
お花達が一気に咲き始めました。
前半の連休では桜がまだ楽しめるかもしれません!
この写真は4月21日の角館の桜です。


開花の状況はこちら


この1年に1度の絶景をご自分の目でみにきてたんせー

b0219741_11581310.jpg



















b0219741_11581340.jpg





























b0219741_11581303.jpg




























これは梅の花。
関東では梅、桜と順番ですが
こちらは一気に咲きます。





b0219741_11581366.jpg






















また桜を楽しみに秋田県に来ませんか?
移住してきてまだ2年。
景色のきれいさに毎年感動してしまう、
特に桜の咲くこの季節がとっても好きな折笠が担当しました。


by semboku_gt | 2019-04-24 12:48 | Trackback

仙北市田沢の「むらの喫茶たざわ」のご紹介です

こんにちはー。
最近、雪が降ったりやんだりしていましたが
ついにとうとう秋田にも春の気配が!



b0219741_15560757.jpg






















ばっきゃ。ばっけ。

そう標準語でふきのとう。


b0219741_15560787.jpg





















いっぱい生えています。
生えていますでいいのでしょうか。

びっくりの光景です。
私の地元の関東では、ふきのとうの天ぷらといったらなんと高価だったことか。

今まで茶色や白黒だった山や景色が
少しづつこういった緑が増えてきて、自然と色が目に入ってくるようになりました。
ああ春が来てるんだなという感じがします。


という好天のなか、今日は仙北市田沢地区にある「むらの喫茶たざわ」のご紹介です。




b0219741_15560600.jpg





















隣の診療所の診療日に合わせて火曜と土曜のみの営業です。
営業時間は10時半から14時半

私が今回のランチに選んだのはこれ。



b0219741_15560665.jpg





















月見そばに田沢長いもトッピング。
な、なんと500円。
長いもトッピングは50円でした。

田沢長いもは高級なんです。
そして貴重、田沢地区でしか作られていない長いもなんです。
その味は他の長いもと比べて粘りとコクが強いです。
この地域は砂地が多く含まれ、独特の土壌によるものです。
生産場所も限られ、生産農家も限られるため大きく市場にはでていません。




b0219741_16165344.jpg

















































実は以前、私は幸運にも田沢長いも堀り体験に参加したことがあります。
















b0219741_16165740.jpg















































皆様もここならではのごっつお、田沢長いもを味わいながら
美味しい空気と景色の中で、ランチを楽しんでみてはいかがでしょうか。




b0219741_15560615.jpg








by semboku_gt | 2019-04-18 16:44 | 農家レストラン・カフェ | Trackback

五感楽農5月のツアー申込み始まっています

こんにちはー。
いよいよ五感楽農(ごかんらくのう)の関係者であるながいも農家さんや、宿泊施設の母さん達との打合せが始まりました。



b0219741_09034897.jpg






















五感楽農とはJRびゅうの旅行商品で、JR秋田支社と仙北市が協力して行っている農体験旅行ツアーです。
去年も開催しており毎回大盛況のツアーで、内容盛りだくさんとなっています!




b0219741_09034848.jpg






















都会のみなさま!
(都会ではなくても大丈夫ですが・・・)
土に触れて温泉入って、地元の料理たべて、地元の農家さんと交流して都会の疲れを癒しに仙北市に来てみませんか?
普通に旅行するだけではわからない内側を体験できるのです。

その後、移住したくなったらぜひ相談してください。


b0219741_09034882.jpg
































お申し込みはJRびゅうトラベルサービスまで!
限定25名様ですのでお早めに。大人の休日倶楽部以外の方でも申し込めます 申し込みはこちら


仙北市にきて地元の方と触れ合えば、仙北市に移住したくなっちゃいますよ。
そんな地元の方との交流で移住を決めてしまった、折笠が今回のブログを担当致しました。













by semboku_gt | 2019-04-11 09:25 | お知らせ | Trackback